土の褥に眠る者―ヴェヌスの秘録〈3〉 (ヴェヌスの秘録 3)

  • 25人登録
  • 3.73評価
    • (2)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Tanith Lee  柿沼 瑛子 
  • 産業編集センター (2007年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (413ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863110007

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
パトリシア・A・...
乾石 智子
皆川 博子
タニス リー
有効な右矢印 無効な右矢印

土の褥に眠る者―ヴェヌスの秘録〈3〉 (ヴェヌスの秘録 3)の感想・レビュー・書評

  • 第3巻。
    エンターテイメント寄りに振れていた1巻、2巻とは異なり、3巻はタニス・リーらしい煌びやかなファンタジーだった。
    1巻、2巻とけっこう雰囲気が違うのは、本作が『主人公の手記』という体裁をとっているからだろうか。

  • 墓職人ギルドに属するバルトロメは、叔父から<死の島>にまつわるかつての悲恋物語を聞く。
    それは名門スコルピア家とバルバロン家の、血で血を洗う悲劇の物語でもあった・・・。

    この悲劇で命を落とす青年画家ロレンツォとメラルダ、謎の青年シルヴィオ、バルバロン家の令嬢ベアトリクサ、麗しき運命の恋人フラヴィア。
    登場人物たちが、幾重にもつながりあい、リーが作りだす幻想的な世界にふさわしい物語を生み出しています。
    一作目&二作目には感じなかった、リー独特の雰囲気が堪能できますよ。
    一言で言うと、ロミオとジュリエットのタニス・リー版、なのですが、物語をもっともっと複雑に面白く書き加えていて、読み応えがあります。
    今のところ、この三作目が一押し、かな?

全3件中 1 - 3件を表示

土の褥に眠る者―ヴェヌスの秘録〈3〉 (ヴェヌスの秘録 3)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

土の褥に眠る者―ヴェヌスの秘録〈3〉 (ヴェヌスの秘録 3)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

土の褥に眠る者―ヴェヌスの秘録〈3〉 (ヴェヌスの秘録 3)を本棚に「積読」で登録しているひと

土の褥に眠る者―ヴェヌスの秘録〈3〉 (ヴェヌスの秘録 3)はこんな本です

ツイートする