いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500

  • 99人登録
  • 3.70評価
    • (9)
    • (5)
    • (14)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
制作 : ナショナル ジオグラフィック 
  • 日経ナショナルジオグラフィック社 (2007年12月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863130180

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500の感想・レビュー・書評

  • いつか行きたい…

  • 一生手元に置いておこうと思います。子供やいつか出会う孫に伝えたいな。この地球は素晴らしい自然とそれと共存し、努力を重ねてきた素晴らしい人びとの営みで溢れているんだと。

  • ベッドの横に置いておき、寝る前にさらりと読む本。

    写真を見ながらその場にいることを想像するだけで
    ふわふわとした気持ちになれ、良い夢が見られそうになります。

  • 家に一冊置いておきたい。当たり前だけど、知らない世界がたくさんあって、どこにでも行って、そこの空気を吸って生活をして来たい。

  • 写真眺めてるだけで幸せ

  • 誰でもなれる「ちょっとした旅人」


    アンナです。ゴッゴッゴゴゴゴ・・・カッコン。ポストマンの軽快なスクーター音とともにリズミカルに入れられる郵便物の音を聞くのは、いつものことながらとてもワクワクする瞬間です。どうやら今日もポストにたくさんのお便りが届いたようです。

    若ダンナさまの新しいアイデアやクリエイティビティの源は、まるで泉のよう! 毎日次から次へと湧き出ていらっしゃるのですもの。そしてそれを知りたいという人は本当にたくさんいらっしゃいます。このお屋敷にもそういった質問が日々こうやってたくさん届きます。

    そんな若ダンナさまは普段から「アイデアやセンスは生み出すものではなく、ストックして組み合わせるもの」と話されています。でもそんなこと言っても・・・、というのが実際のところですよね(笑)。


    続きは「若ダンナさまの本棚」で。。
    http://blog.starbrand-the-library.com/?eid=974510

  • 登録日:6/22
    「ますらおぶり(図書だより)466号」にて紹介
    世界遺産もいいけれど、キレイ!とか広大ですごい!とか気になる!とか、もうただ単純に1度でいいから行ってみたい!見てみたい!っていう憧れの場所ってないですか?!
    そんな憧れの場所が「水上の旅」「ドライブの旅」「鉄道の旅」「徒歩の旅」「文化に親しむ旅」「美食の旅」「スポーツの旅」「空の旅」「歴史を味わう旅」の9項目に分けて500ヶ所!!も紹介されています。
    空の旅ならオーストラリアのグレートバリアリーフ、ペルーのナスカの地上絵、カンボジアのアンコールワット等。食の旅ならワインやシャンパン、チーズの発祥の地等。
    おもしろ処では食の旅で日本の”デパ地下”も入ってます!旅の目的に”デパ地下”なんてちょっと面白いですよね。
    是非この本で行ってみたい憧れの場所を見つけて、将来実際に行ってみてもらいたいです。

  • 図書館にて。見てみたいと思っていた本。

    所詮人の、ていうか外人の視点だな~。
    なんだか西洋臭さ、みたいな感じが抜けてなくて、あんまり「私も行きたい」とは共感できなかった。
    もっとビーチモノ望む。

  • こういう旅の写真集も好きですね〜
    ナショナルジオグラフィックだし写真はきれいなんだろうな、と期待して読みました

    水上や徒歩など大雑把に分けられた旅は有名なものから、こんなのがあるの!?ってモノまで様々
    自分がする旅行とは一線を画したような気がするのは海外だから?
    でも、ホント題目のとおり「いつかは行きたい 一生一度だけの旅」って感じ

    500も集めたから一つ一つの紹介が小さくなってしまったのが残念
    反面、有名どころだけになっていない、というところもあるから難しいところだけど

全11件中 1 - 11件を表示

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500に関連するまとめ

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500を本棚に「積読」で登録しているひと

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500はこんな本です

ツイートする