海上自衛隊 潜水艦建艦史

  • 15人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 勝目純也
  • イカロス出版 (2014年5月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863208759

海上自衛隊 潜水艦建艦史の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ちょっと誤字脱字が多すぎる。んだけど、別章も含めたら日本が造ってきたあるいは関わってきた潜水艦を網羅した本。米国にターゲット艦として借りた「くろしお」の回航の話とか、戦後初の国産潜水艦「おやしお」と潜水艦部隊の発足、小型潜水艦「はやしお」型、そっから二倍に大きくした「おおしお」、最後の在来型艦型の「あさしお」型、初の涙滴型潜水艦の「うずしお」型、P-3Cが与えたショック、対潜水艦戦を可能にした葉巻型潜水艦の「おやしお」型、AIP搭載の「そうりゅう」型、他にも潜水艦救難艦や潜水艦に関わる知識などが書かれていてなかなか面白かった。

  • 詳しい

全2件中 1 - 2件を表示

海上自衛隊 潜水艦建艦史を本棚に「読みたい」で登録しているひと

海上自衛隊 潜水艦建艦史を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

海上自衛隊 潜水艦建艦史はこんな本です

ツイートする