あの頃を思い出して 第一部 (ヴィレッジブックス)

  • 66人登録
  • 3.45評価
    • (4)
    • (9)
    • (15)
    • (3)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : 青木 悦子 
  • ヴィレッジブックス (2008年7月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863320529

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

あの頃を思い出して 第一部 (ヴィレッジブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イヴ&ローク18を読むためにこちらも読みました。サスペンス色はあまり強くなくロマコメみたいな感じで、内容もさら〜っとしています。ちょっと物足りない感は否めませんが、第2部が本命なのでそれはそれでよしとします。

  • イヴ&ロークの番外編のような感じ。
    脇役が主人公です。

    内容(「BOOK」データベースより)
    2003年。メリーランド州でアンティークショップを経営する女性レインのもとに、ある日、一人の男が現れて謎の言葉を口にし、その直後、車に轢かれて死亡した。あとになってレインは気づいたのだが、男は、わけあって縁を切った彼女の父親の親友だった。その後、店に保険会社のハンサムな調査員マックスがやってくる。どうやら彼女の父親たちはニューヨークでダイヤモンドを盗んで身を隠したらしい。そして、そのダイヤを追う冷酷非情な犯罪者がいつのまにかレインとマックスの背後に迫っていた…。当代屈指の人気作家が紡ぐロマンティック・サスペンス巨編。

  • 久々のノーラ・ロバーツ。イヴ&ローク18作目を読むにあたって第一部だったので読んでみた。イヴ&ロークとはまた少し違う感じで書かれてて楽しめたかな。これでイヴ&ローク18作目もなるほどな~で読めるかな?楽しみ!

  • 2013年4月10日読了。

    つ、つまんなかった。
    イブ&ローク シリーズとコラボしているので読んだけど…同じ作家の作品と思えないほどつまんない。

    ミステリーのようでミステリーでなく…どのようにダイヤを奪ったかの説明もない。

    この後日談に当たるイブ&ローク シリーズの方に期待。

  • 購入済み

    (BOOKデータより)
    あらすじ
    2003年。メリーランド州でアンティークショップを経営する女性レインのもとに、ある日、一人の男が現れて謎の言葉を口にし、その直後、車に轢かれて死亡した。あとになってレインは気づいたのだが、男は、わけあって縁を切った彼女の父親の親友だった。その後、店に保険会社のハンサムな調査員マックスがやってくる。どうやら彼女の父親たちはニューヨークでダイヤモンドを盗んで身を隠したらしい。そして、そのダイヤを追う冷酷非情な犯罪者がいつのまにかレインとマックスの背後に迫っていた…。

    ダイヤモンド。。。。
    そして恋愛模様と親子関係の相関図。
    そっか、そうやって隠すとばれないのね~と変な納得。

    これがイブ&ロークシリーズに受け継がれるとのこと。
    がんばって早めに次読みます!

    Remember When by Nora Roberts

  • 何でこんな題名にしているのか解らないわ。
    しかも、第一部と第二部が別物でしょ。
    イブ&ロークシリーズが第二部なんで変なの。
    日本題の付け方に不満です。

全6件中 1 - 6件を表示

ノーラ・ロバーツの作品一覧

ノーラ・ロバーツの作品ランキング・新刊情報

あの頃を思い出して 第一部 (ヴィレッジブックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あの頃を思い出して 第一部 (ヴィレッジブックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

あの頃を思い出して 第一部 (ヴィレッジブックス)はこんな本です

ツイートする