仕事のポーション ビジネスパーソンのための疲労回復術

  • 48人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 古川 奈々子 
  • ヴィレッジブックス (2009年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863321625

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
リチャード・ワイ...
フィリップ・マグ...
シーナ・アイエン...
デイル ドーテン
デール カーネギ...
ブライアン・トレ...
スティーヴン・D...
有効な右矢印 無効な右矢印

仕事のポーション ビジネスパーソンのための疲労回復術の感想・レビュー・書評

  • 仕事に振り回されて幸せを感じるゆとりもないことに気づいた女性コンサルタントが、
    人生の軌道修正を図った経験を元に、生産性向上法を紹介している本です。

    ビジネスパーソンの気持ちの管理、体調管理、人間関係、自分のビジョンなどを
    トータルで扱い、仕事の効率化のほか、運動、食事、テクノロジーとのつきあい方
    についても取り上げています。

    冒頭にエネルギーの収支を書き出してみる項目や、エネルギー指数テストが
    ついているので、セルフコーチングの本としても使える1冊。

    読みながら振り返ると、興味関心の幅が広いことが裏目に出て、
    ものや情報が扱い切れていないようです。
    そして運動とエネルギー予算を使うペース配分。
    ロボットではないのでノンストップで突き進むことはできないし、
    机に座ってPCに向かい続けるのはエネルギーを低下させる要因。
    「これをやらなければ!」と思うとついつい頑張ってしまうので、
    コントロールする必要性を感じます。

    セルフコーチングとして見たときに、思わずうなった質問は、

    「 もしもお金の心配がまったくなく、人にどう思われてもかまわないなら、
     あなたはなにをしますか?」

    でした。

    本当にこれからどうしていきたいのか、まだまだ明確にはなっていなくて、
    「とりあえず」の目標に向かって進んでいる自分を感じた質問でした。

  • 銀行の口座に預金 引き出しをするように

    自分の体にエネルギーを 入れたり 出したり
    という発想は面白かったです

    自分の
    エネルギーがアップする項目 と ダウンする項目
    それぞれを考え
    ダウンを減らし アップを増やしていけば

    よりエネルギッシュに行動できる とても自然な流れだと思います

    個々の中身は 普通でした

  • ■生活術
    ?睡眠不足は、パフォーマンスが落ち、即応力が低下する。一晩の睡眠が1時間半すくなるだけで、即応力が32%低下する。
    ?いちばん良い食生活は、タンパク質が豊富で脂肪少なめ、食物繊維をたくさんとり、塩分を減らし、抗酸化作用のあるフルーツや野菜を多く食べること。
    ?昼間に体に力がはいらず、常に頭痛がするのは、鉄分不足かも。
    ?ワーカホリックの人は、必ずしも自分の仕事を愛しているわけでも、卓越しようとしているわけでもないのでが、なぜか、この仕事は自分にしかできないと思い込んでいるのです。

全3件中 1 - 3件を表示

仕事のポーション ビジネスパーソンのための疲労回復術を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

仕事のポーション ビジネスパーソンのための疲労回復術を本棚に「積読」で登録しているひと

仕事のポーション ビジネスパーソンのための疲労回復術はこんな本です

ツイートする