ホット・ターゲット 下 (ヴィレッジブックス)

  • 25人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 島村浩子 
  • ヴィレッジブックス (2010年6月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (418ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863322516

ホット・ターゲット 下 (ヴィレッジブックス)の感想・レビュー・書評

  • 〈トラブルシューターズ・シリーズ 8〉犯人を追跡する協力態勢の捜査も毎回ロマンスと同じくらいドキドキさせてくれるんだが 思い入れの激しいジュールズがいるだけで他のあらゆるモノが霞みました。あらら。
    おまけにサムとアリッサの小話がついててアリガトウ。

    それより “わたしのすばらしい息子、ジェイソンへ” に泣いた。やられた。

  • 図書館の本

    内容(「BOOK」データベースより)
    FBIは、ジェインへの脅迫メールにネオナチ的組織「フリーダム・ネットワーク」が関与しているらしいことを突き止め、ジュールズ・キャシディ捜査官を送り込んだ。ジュールズは私生活が原因で傷ついた心の痛みに耐えつつ、任務を果たそうとするが、さらなる運命のいたずらに翻弄されてしまう。一方、ジェインとコズモは相手の真の姿を知るにつれ、たがいに惹かれあっていった。しかし、ふたりの背後には脅迫者の死の銃口が迫っていた!日米で絶賛されるロマンティック・サスペンス・シリーズ、待望の新作。巻末にアリッサ・ロックとサム・スタレットが登場する短編を収録

    ジェインとコズモだけでなく、アリッサとサムもだけれど、「待つ」方の痛みを描くとこうなるのね、という仕上がり。
    ジュールズとロビンはどこかでまたスピンオフしそうです。
    一瞬頭が真っ白になり、自暴自棄になる。
    うん、そうだろうな。。。。

    Hot Target by Suzanne Brockmann

全2件中 1 - 2件を表示

ホット・ターゲット 下 (ヴィレッジブックス)はこんな本です

ツイートする