デクスター 夜の観察者 (ヴィレッジブックス)

  • 41人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 白石朗 
  • ヴィレッジブックス (2010年10月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (552ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863322806

デクスター 夜の観察者 (ヴィレッジブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • デクスター・シリーズの第三弾。昼は警察の鑑識官、夜は連続殺人鬼という変わった設定の主人公。なるほどね。夜の乗客、夜の観察者か。最後まで読むと真相が解る。このシリーズはまだ続くのかな。次第にレベルダウンしてるような気がするのだが。

  • 殺人鬼でありながら警察の有能な鑑識官でもあるデクスター・シリーズ第3弾。
    いつもはデクスターを犯人に導いてくれる内なる〈闇の乗客〉が今回ばかりは役に立たない。
    相変わらず諧謔に満ちた語り口は面白いが、殺人鬼の本能を失い、何者かにつけ狙われているという意識に苛まれ苦しむデクスター。一方では結婚話もすすみ、子供たちとの新たな関係も築きつつあるが…
    1作ごとに新規なストーリー展開を打ち出してくるこのシリーズ。しかし今回はちょっと、そっちの方に行ってしまったかという感じがする。次作は果たしてどうなるのか。

全2件中 1 - 2件を表示

ジェフ・リンジーの作品

デクスター 夜の観察者 (ヴィレッジブックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

デクスター 夜の観察者 (ヴィレッジブックス)はこんな本です

ツイートする