ダーシェンカ 小犬の生活 (ヴィレッジブックス)

  • 29人登録
  • 4.33評価
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Karel Capek  伴田 良輔 
  • ヴィレッジブックス (2006年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (147ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863328266

ダーシェンカ 小犬の生活 (ヴィレッジブックス)の感想・レビュー・書評

  • 私がまだ小さかった頃、隣の家で飼われていた犬が子犬を産みまして。毎日、その様子を見に行っていた時の事を思い出しました。もっとも、その時、私は犬や猫を触ると目が途方もなく痒くなるという悲劇的体質に気付いたのですが。それはさておき、本書は犬を飼ったことのある人には「あるある」そうでない人には「飼ってみたい」犬がそんなに好きでない人でも「あれ、犬っていいかも?」と思わせてくれる、魅力溢れる1冊です。併録の『ダーシェンカのための八つのおとぎ話』と『ダーシェンカのアルバム』にも、愛情が満ちています。

  • これも姉が置いていった本です。当時は子供向けの文学全集の一つのお話として載っていたものです。何年か前に文庫が出ていて、表紙が可愛かったので新しく買いました。中に出てくる子犬のイラストがとても可愛く、また作者の子犬を見る目の温かさが素敵な本です。

  • 文章もイラストも写真も全部まるごと可愛かったー゜*。(*´Д`)。*°
    原書版やハードカバーの単行本も欲しくなりました。
    「ダーシェンカのための8つのおとぎ話」編、仔犬に語りかける文体は愛に溢れている。
    ワイアーヘアード・フォックス・テリアか。覚えておこう。

全3件中 1 - 3件を表示

ダーシェンカ 小犬の生活 (ヴィレッジブックス)に関連する談話室の質問

ダーシェンカ 小犬の生活 (ヴィレッジブックス)はこんな本です

ダーシェンカ 小犬の生活 (ヴィレッジブックス)の文庫

ダーシェンカ 小犬の生活 (ヴィレッジブックス)の文庫

ツイートする