No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉 (ヴィレッジブックス)

  • 13人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Alexander McCall Smith  小林 浩子 
  • ヴィレッジブックス (2006年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (292ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863328334

No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉 (ヴィレッジブックス)の感想・レビュー・書評

  • 鬱病になった婚約者を抱えて、事務所の引越し、事件の捜査、探偵助手の扱いと、ボツワナ唯一の女性探偵マ・ラモツエが奮闘する探偵譚。

    婚約したマ・ラモツエに降りかかる障害はなんと婚約者の鬱病。
    確かに誰からも祝福される結婚にひと波乱起こそうと思ったら、こう云う手しかないよなぁとちょっと苦笑してしまった。
    それでもすべてを前向きに考えて進むマ・ラモツエは相変わらずステキなキャラクターだ。
    前作から探偵助手に格上げされたマ・マクチは今作では社長代理になって、鬱病の婚約者の修理工場を切り盛りし意外な才能を見せる。
    さらには自力で事件を解決し、ますます存在感たっぷりになってきた。
    その他のキャラクターにもいよいよ肉付きがされてきた感じで、作品が弾むように語られている。読んでいてとっても楽しい。
    新しいキャラクターも出てきて、彼はこの先マ・ラモツエの家族になるんじゃないかと今からわくわくしている。続刊が楽しみ。

全1件中 1 - 1件を表示

No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉 (ヴィレッジブックス)を本棚に登録しているひと

No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉 (ヴィレッジブックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉 (ヴィレッジブックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉 (ヴィレッジブックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉 (ヴィレッジブックス)はこんな本です

No.1レディーズ探偵社、引っ越しす―ミス・ラモツエの事件簿〈3〉 (ヴィレッジブックス)の文庫

ツイートする