アダムの呪い (ヴィレッジブックス)

  • 29人登録
  • 3.71評価
    • (0)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Bryan Sykes  大野 晶子 
  • ヴィレッジブックス (2006年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (437ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863328617

アダムの呪い (ヴィレッジブックス)の感想・レビュー・書評

全5件中 1 - 5件を表示

アダムの呪い (ヴィレッジブックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アダムの呪い (ヴィレッジブックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

アダムの呪い (ヴィレッジブックス)の作品紹介

どうして男性は闘い好きで、どうして暴力的で、どうして不安定なのか。男性にまつわるすべての疑問はひとつの結末にたどりつく!?-きっかけは一本の電話だった。著者サイクスが自分と同じ姓をもつ赤の他人のDNAを調べてみると、父方の遠い祖先でつながっていた。この事実から著者は、男性遺伝子に興味を持つようになり、研究を深めていくことに。すると、Y遺伝子にかくされた、生命の壮大なトリックがあきらかになったのである。世界じゅうに衝撃をあたえたベストセラー・ノンフィクション、待望の文庫化。

アダムの呪い (ヴィレッジブックス)はこんな本です

アダムの呪い (ヴィレッジブックス)の単行本

アダムの呪い (ヴィレッジブックス)の文庫

ツイートする