左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜

  • 39人登録
  • 3.41評価
    • (0)
    • (8)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 鈴木孝博
  • リーブル出版 (2016年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863381520

左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人を動かすのは数字ではなく、ビジョンへの想いと同じ気持ちで動いている周りのフォロー。
    サラリーマンは自分が出世する為にとなりがちな気がするけど、物事を俯瞰的に見れ、周りの主体性を引き出せる人程人望が厚い。それは数字ではなく人間性。橘氏が文中にヤクザへ交渉する場面があるが中々の度胸だし、会社では学べないヒューマンスキル。自分の信念を通す姿はカッコよかった。
    このような人物を会社の中で見つけ、交渉できる器になれるよう自分も準備しよう。

  • ストーリー系。順風満帆で山場はなかったな。リーダーは感情を刺激できる、人として魅力のある人だね。

  • 社長が死去し新たな社長を迎え、会社の雲行きが怪しくなるところから物語はスタートする。
    腐ってる主人公が成長し、会社をたてなおすなかでリーダーシップについて学べる。という感じ。
    全編読みやすく、ストーリーも引き込まれる。
    リーダーシップ論も実践しやすく納得できるものが多い。
    おすすめの一冊

  • 小説仕立てで、会社の意義とそれを纏めるリーダーに付いて学べます。読者を惹きつけるストーリーは、読む時間を忘れるほど夢中にさせてくれます。

  • 20170102読

  • このような小説的なビジネス書を読むのは三枝匡さんの本以来だが、三枝さんの本に比べてしまうと引き込まれるような面白さはなかったけど読みやすくておもしろかった。

  • 単純ですが、爽快

  • 2016/11/25

全8件中 1 - 8件を表示

左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜を本棚に登録しているひと

左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜を本棚に「積読」で登録しているひと

左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜の作品紹介

「自分」は変えない。「評価」を変える。トップリーダーが描く愛と感動の仕事ドラマ!結果を求め過ぎる人がハマる「罠」とは?

左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜はこんな本です

左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜のKindle版

ツイートする