航空機研究開発の現在から未来へ―技術はどこまで到達しているか

  • 11人登録
  • 1レビュー
制作 : 宇宙航空研究開発機構航空プログラムグループ 研究開発本部 
  • 丸善プラネット (2011年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863450837

航空機研究開発の現在から未来へ―技術はどこまで到達しているかの感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

航空機研究開発の現在から未来へ―技術はどこまで到達しているかを本棚に「読みたい」で登録しているひと

航空機研究開発の現在から未来へ―技術はどこまで到達しているかを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

航空機研究開発の現在から未来へ―技術はどこまで到達しているかの作品紹介

ライト兄弟が世界で初めて有人飛行を行ってから百有余年、すでに私たちの身近な移動手段として飛行機は必要不可欠な存在であり、その機体には今や、日本の技術がすみずみにまで組み込まれている。これからの航空技術には何が求められているのか?日本は今後、この発展に対しどこまで貢献し得るのか?JAXAが取り組む最先端の航空機研究開発の現状を紹介。まさに現場から、次世代を担う人に向け熱いメッセージを送る。

航空機研究開発の現在から未来へ―技術はどこまで到達しているかはこんな本です

ツイートする