裸族の夜 (TENMAコミックス RiN)

  • 24人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 猫玄
  • 茜新社 (2009年6月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863490758

裸族の夜 (TENMAコミックス RiN)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とりあえず猫玄 って言ってもいいくらい安定してる作家
    ロリ好きなら買って損はない
    定期的にショタっぽい少女を書くのが個人的にはアレですが
    この本では収録作12本のうち2本がそれにあたります ご注意

  • アナログ最後の単行本だそうで・・・一概にデジタルがいい、アナログが悪いっていうわけじゃないけど、アナログでうまい作家さんはアナログで頑張ってほしいなぁ・・・みたいな感傷は年寄りだからですか。
    この2、3巻くらい正面かそれに近い引いた構図でちょっと顔のデッサンが狂って見えるのも、デジタルのせいでしょうか・・・。
    アナログは絶対に全体しか見えないのでバランスはとりやすいのですが、デジタルはどうしてもズームを多様するので、デジタル作家さんに多い症状のような気がします。

    お話は、全体的にロリ目で、もう少し頭身の高い方が好きなのでちょっと残念。
    しかし、相変わらずくぱぁが多くて、くぱぁ好きには十分楽しめると思います。

    中出しシーンが多いので、もうちょっと中出しくぱぁがあるといいかな。

全2件中 1 - 2件を表示

裸族の夜 (TENMAコミックス RiN)はこんなマンガです

ツイートする