アルとネーリとその周辺 (EDGE COMIX)

  • 1156人登録
  • 3.98評価
    • (93)
    • (160)
    • (64)
    • (12)
    • (4)
  • 63レビュー
著者 : basso
  • 茜新社 (2011年2月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863492066

アルとネーリとその周辺 (EDGE COMIX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私の好きな秘書さんが憂き目に・・・。

  • そもそもイタリアの政界が理解の範疇を超えるのですな。

    bassoの世界観は好みな感じだし、渋いインテリ親父も素敵なんだがいかんせん、ゲイの政治家が節操なしな感じがどうも好きくない様子。別にいち|いち●主義ではないんだがな。

    そして、海外のゲイはタチだかネコだかわかんねーんだよな!(苦笑)。

  • インテリおじさま本としては最高級だと思います。アルの流され感が味わい深いです。コクうまって感じです。

  • タイトルの通り、アルとネーリとその周辺の人達の物語。アルがモテモテ♪ 教授と秘書の話も好きだけど、ジェラート屋の息子の話が一番好きかも。 「昼下がりの部屋」も好きだったので出逢い編を読めたのは嬉しかったです。一番驚いたのが、ネーリが思いの外一途だった事。アルは何気に流されやすいみたいだから、しっかりネーリに愛されてると認識してもらえるといいんだけどな。

  • イタリアだし政治家だし面白いしすごい……まちがって第三弾を一番先に読んでしまったけど多分大丈夫。

  • 俺はさ そうしようと思ってるよ

  • クマとインテリシリーズさらに続編
    相変わらずのスピンオフに次ぐスピンオフ。ジェラート屋の息子がゲイに目覚めちゃう!?の話がわりとすき。

  • ギャルソン×議員

  • 萌えた~~~!カッラーロの秘書も萌えキャラで悶えました。

  • 眼鏡も紳士も好きだし、このコミックの雰囲気が好きなんです。でも、良いも悪いもここへきて、今までのシリーズと比べるとわりとサラっと読めてしまったかも。もう少し深みが欲しいと思うのは欲張りかな? このコミックに求めることではないかな…?

全63件中 1 - 10件を表示

bassoの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
オノ・ナツメ
ヤマシタ トモコ
オノ・ナツメ
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

アルとネーリとその周辺 (EDGE COMIX)に関連する談話室の質問

アルとネーリとその周辺 (EDGE COMIX)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アルとネーリとその周辺 (EDGE COMIX)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アルとネーリとその周辺 (EDGE COMIX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アルとネーリとその周辺 (EDGE COMIX)はこんなマンガです

アルとネーリとその周辺 (EDGE COMIX)のKindle版

ツイートする