改訂5版・認知症ケアにおける社会資源 (認知症ケア標準テキスト)

  • 3人登録
  • 1レビュー
制作 : 日本認知症ケア学会  日本痴呆ケア学会= 
  • ワールドプランニング (2016年12月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863511231

改訂5版・認知症ケアにおける社会資源 (認知症ケア標準テキスト)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 369.26||N71

  • WY152
    2012年からの改訂

    『「認知症ケア専門士」の参考書として最適。認知症にかかわるすべての人にとっての必読・必携の1冊! 認知症ケア専門士の資格取得に必要な情報を満載!!専門士試験の重要ポイントがコンパクトにまとめられています。』

    第1章  認知症の人にとっての社会資源とは
     1.社会資源とは
     2.社会資源の調整(コーディネーション)機能

    第2章 認知症の人に対するフォーマルケア
     1.医療・保健サービス
     2.介護サービス
     3.住宅サービス
     4.所得保障サービス
     5.権利擁護・成年後見制度
     6.福祉サービス利用援助事業(日常生活自立支援事業)
     7.悪徳商法
     8.高齢者虐待の防止,高齢者の養護者に対する
        支援等に関する法律
     9.第三者評価・苦情解決
     10.フォーマルケアの実施主体と供給主体

    第3章 認知症の人に対するインフォーマルケア
     1.家  族
     2.家族会:「公益社団法人認知症の人と家族の会」の場合
     3.民生委員・ボランティア
     I4.ソーシャルサポートの役割

    第4章 認知症の相談窓口
     1.認知症本人やその家族のための主な相談窓口
     2.認知症本人やその家族がおかれている生活の
       状況に対応した相談窓口

    第5章 地域で認知症の人を支えるために
     1.地域ケアシステム
     2.ケアマネジメント

全1件中 1 - 1件を表示

改訂5版・認知症ケアにおける社会資源 (認知症ケア標準テキスト)を本棚に登録しているひと

改訂5版・認知症ケアにおける社会資源 (認知症ケア標準テキスト)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

改訂5版・認知症ケアにおける社会資源 (認知症ケア標準テキスト)はこんな本です

ツイートする