文学ムック たべるのがおそい vol.4

  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863852808

文学ムック たべるのがおそい vol.4の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 目次を見ると、【巻頭エッセイ】皆川博子に、【特集〈わたしのガイドブック〉】澤田瞳子 谷崎由依 山崎まどか 山田航が気になる、、、

    書肆侃侃房のPR
    小説と翻訳と短歌を中心にした文学ムック
    わたしたちは誰もが重力というものに支配されています。
    「たべるのがおそい」は、その重力を少し弱めてみたいと思っています。
    読んでいるあいだ、少し動きやすく、歩きやすい、
    それがこの一風変わったタイトルの文学誌の目標です。
    西崎憲(編集長)
    http://www.kankanbou.com/kankan/index.php?itemid=823

全1件中 1 - 1件を表示

木下古栗の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

文学ムック たべるのがおそい vol.4を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

文学ムック たべるのがおそい vol.4を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

文学ムック たべるのがおそい vol.4を本棚に「積読」で登録しているひと

文学ムック たべるのがおそい vol.4はこんな本です

ツイートする