ニッポン、麺の細道 つるつるたどれば、そこに愛あり文化あり (静山社文庫)

  • 15人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 品川雅彦
  • 静山社 (2013年12月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863892279

ニッポン、麺の細道 つるつるたどれば、そこに愛あり文化あり (静山社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本交換会でいただいた本。全国の麺(ラーメン、そば、冷麺、うどん、ちゃんぽん、春雨、そーめん、うーめん、ほうとう、やきそば…など)が、紹介されている。日本航空の機内誌「スカイワード」のコラムを一冊にまとめたものらしい。どれもこれもおいしそうだが、山形三大中華麺が特にいい。

    2017年積本消化24冊目。

  • 麺の多彩さ、奥深さを知る。

  • 全国の麺食を紹介している本。
    芝居がかった文体が気になるが、全国の麺をいろいろ知れてよかった。
    旅に出たい、うまいもん食いにいきたい。

全3件中 1 - 3件を表示

品川雅彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ニッポン、麺の細道 つるつるたどれば、そこに愛あり文化あり (静山社文庫)を本棚に登録しているひと

ニッポン、麺の細道 つるつるたどれば、そこに愛あり文化あり (静山社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ニッポン、麺の細道 つるつるたどれば、そこに愛あり文化あり (静山社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ニッポン、麺の細道 つるつるたどれば、そこに愛あり文化あり (静山社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ニッポン、麺の細道 つるつるたどれば、そこに愛あり文化あり (静山社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ニッポン、麺の細道 つるつるたどれば、そこに愛あり文化あり (静山社文庫)の作品紹介

旅は、中華麺消費額日本一の山形にはじまり、全国にその名を轟かす「有名御当地麺」、気候風土に偶然のアイデア、その誕生に逸話のある「技と暮らしが生んだ麺」など、百花繚麺の国ニッポン各地の麺文化をご紹介。麺食いの旅へ、いざ!

ニッポン、麺の細道 つるつるたどれば、そこに愛あり文化あり (静山社文庫)はこんな本です

ツイートする