魔法のリスニング (J新書)

  • 76人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
  • ジェイ・リサーチ出版 (2011年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863920613

魔法のリスニング (J新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こちらのコメントは、

    1、食いしん坊Kayoのおいしい英語 “食"で学ぶと、英会話は楽しい!

    でご覧ください。

    2017/10/23 更新

  • 英語をリスニングする際、
    実際の単語と実際に聞こえる音との違いを分かりやすく、120例にて紹介。
    CDも親切な内容で、2種類のスピードで録音され、違いが聞き取りやすい。

    読むと分かるが、パターン化出来るものと、そうでないものがある。
    一方で大幅に変わるものと、そうでないものがあるので、
    本書においては、パターン化出来ず、
    大幅に変わるものを優先的に覚えると役立つと思う。

  • 帯文:"「世界一受けたい授業」英語の先生リサ・ヴォートさんの本"

    目次:はじめに、本書の使い方、Lesson 1 must have been, pretty, because, wait a, had a, yes, is that, hard to, just that you, don't you, it's OK, you know, kind of, let's go, エクササイズ、Lesson 2 going to, about, get a, what are, look out, want to, them, especially, ...etc.

全4件中 1 - 4件を表示

魔法のリスニング (J新書)の作品紹介

○英語は勉強しているけれどネイティブが話す英語はちっとも聞き取れない、という人にピッタリの一冊。想像以上に早口なネイティブの英語を聞き取るために120の英語の耳づくりルールを用意。あらかじめ実際の聞こえ方をマスターしておけば、いつも取りこぼしていた英語の音が聞き取れるようになります。
○本編の英語はCDで「ゆっくり」→「ナチュラルスピード」と2回ずつ流れますので、リスニング初心者の人も独学で十分に習得が可能。発音記号や難しい法則も一切ナシ。in an hour→in nan nawer、give me→gimmeのように、もっとも自然な発音が身につくようアルファベットで示しています。
○巻末には映画の超有名なセリフ特集あり。超VIPな俳優たちが放ったあのセリフを真似してみるのも勉強になります。


■読者対象
英会話初級者~中上級者

■特長
1.独学でリスニングの最重要ポイントを習得できる
2.ネイティブのナチュラルスピードが聞き取れる
3.英語流の音の変化を知り尽くし、耳慣らし・口慣らしができる
4.発音のリズム感が身につきスピーキング力も同時にアップ
5.CDはゆっくり・ナチュラルスピードの2回読み

☆CDについて☆
○CDは本編レッスン上の見出し語・例文についてはすべて「ゆっくり」「ナチュラルスピード」の2回ずつ英語が流れます。
○各レッスン末のエクササイズ(長文)、巻末の映画セリフは1回のみ英語が流れます。

魔法のリスニング (J新書)はこんな本です

ツイートする