図説 真田一族

  • 39人登録
  • 4.25評価
    • (5)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 丸島和洋
  • 戎光祥出版 (2015年10月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864031790

図説 真田一族の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館で目に入ったので、読んでみました。

    歴史に弱い私には、信なんとかさんがいっぱい出てきて、誰が誰だか分かりませんでした。

    超略?で城を奪うのが、ここの家系のすごいところかと思った。

  • 真田家の歴史の流れを分かりやすく
    読める内容。真田丸の成り立ちも図解等
    で良く分かる。

  • 「真田丸」を見るための予備知識としては申し分ない。

  • 戦国の雄・真田信繁(幸村)の戦い。戦国乱世を駆け抜けた、真田五代の歴史を、大河ドラマ「真田丸」の時代考証を手がける著者が徹底解説。本書初公開の資料を含む、カラー図版多数掲載。(2015年)
    ・真田一族の魅力ー序にかえて
    ・第一章 中興の祖 真田幸綱
    ・第二章 「不顧死傷馳馬」真田信綱
    ・第三章 「表裏比興者」真田昌幸
    ・第四章 「日本一の兵」真田信繁
    ・第五章 「天下之飾り」真田信之
    ・あとがき

    帯には、真田五代とあるが、正確には四代である。(本文中のコラムには、正しく四代とある。)
    カラー図版が多く見ていて楽しい。文章の方は1項目1ページ程度と簡潔であり、読みやすい反面、重厚さには欠ける。本書の図説という性格を考えると、やむを得ないが、緻密な論考が持ち味の著者なので、文章が少ないのは残念なところである。信綱について、1章割いていることが嬉しい。反面、信之のページは、項目やページ数も少なく、白黒ばかりなのも残念。
    図説としては、類書に比べ、ずば抜けているので、お勧めしたい。

全5件中 1 - 5件を表示

丸島和洋の作品

図説 真田一族を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

図説 真田一族を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

図説 真田一族を本棚に「積読」で登録しているひと

図説 真田一族の作品紹介

戦国の雄・真田信繁(幸村)の戦い!!戦国乱世を駆け抜けた、真田五代の歴史を、大河ドラマ「真田丸」の時代考証を手がける著者が徹底解説。本書初公開の資料を含む、カラー図版多数掲載!

ツイートする