「親切」は驚くほど体にいい!

  • 171人登録
  • 4.17評価
    • (12)
    • (24)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 25レビュー
制作 : 有田秀穂  有田秀穂 
  • 飛鳥新社 (2011年9月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864101097

「親切」は驚くほど体にいい!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルは「親切」は驚くほど体にいい!だが、親切というより、思いやりやいい人間関係がオキシトシンが増え、健康にいいという話。オキシトシンの病気を癒したり、寿命に与える影響の大きさは目を見張る。

  • ストレスを溜めないためには、内向きにならず、人と触れ合って親切にすること。
    人をなかなか許せない理由のひとつは「許せば相手が一方的に
    得をする」という気持ちが働くから。しかしまったくの逆で、許すのは自分が苦しみや怒りから解き放たれるためであり、人を変えるより自分を変えるほうがずっと楽である、というところはなるほどなと思った。

  • 親切をするとオキシトシンが分泌され健康に良い。
    親切は習慣であり、身につけられる。
    慈悲の瞑想をして情けの心を強くすることで、人に親切にできるようになる。
    家族や友人と、相手のことを尊重したコミュニケーションをとるだけでも良い。

  • オキシトシン(神経ペプチド)-心を支える、体にも効く
    ①人への親近感・信頼感が増す②ストレスが消え、幸福感を得られる③血圧の上昇を抑える④心臓の機能をよくする⑤長寿になる ←見返りを求めない
    親切行為を数えるだけで幸福感が増す
    「いいことをすると気分がよくなる」=ヘルパーズ・ハイ
    共感から情けへ(ミラーニューロン)
    慈悲の瞑想→迷走神経を活発化させ、アセチルコリンを増加
    ストレス→インターロイキン6(炎症性サイトカイン)・コルチゾール(ストレスホルモン)→痛み・炎症
    オキシトシン健康術①親切をする②感動する③感情を表に出す④マッサージを受ける⑤愛する人と精神的に支えあう⑥はぐをする⑦ペットをなでる
    与えられているものに感謝するだけで。心身ともに健康になるー週の最後に感謝すべきことを5個リストアップする
    「ぐっすり眠りたければ、羊より恵みを数えたほうがよい」
    自分を慈しむー自慈

    セロトニンと並んで幸福ホルモンと称されるオキシトシンの本。こっちのがマイナー。
    「憎まれっ子世にはばかる」と真逆だけど、どうなんだろう。
    「ぐっすり眠りたければ~」は実践中。寝付き悪いのが少し改善されたような。

  • 人のために行動することで寿命が伸びる 親切の励行は目覚ましい結果をもたらす。太陽が氷を溶かすように、誤解や不信、敵意をほぐしていくのだ 絆を深めるエクササイズ:紙の真ん中に縦線を引き、左側に関わりのある人との関係を書き、心のつながり度を0~10段階で判定する。右側に各人との望ましい関係を書き、そのために改善できることを書く 与えられているものに感謝するだけで、心身ともに健康になっていくのです ノーマン・カズンズ教授「笑いと治癒力」

  • 親切なことをするとストレスが消え、健康になる
    心の状態やふるまい、人間関係によって、傷の治るスピードは変わる
    親が笑う分だけ、子どもは幸せになる
    与えられているものに感謝しよう
    大切なのは、どのような境遇かではなく、境遇を、どうとらえるか
    毎日の小さないいことに目を向ける
    結果よりも、どう生きるかが大事

  • 『非常識な読書のすすめ』

  • ◯出会い
    樺沢紫苑さんの「読んだら忘れない読書術」の中でのご紹介。

  • 親切にすると気分がよいものだが、科学的にもオキシトシンが分泌され、健康によいとは知らなかった。

    迷走神経への影響、免疫力の増加、自律神経の調整など、いいことづくめ。

  • 親切にするとオキシトシンが発生する。

    親切に見返りを求めない。

    親切行為を数えるだけで幸福感が増す。

    禁酒の最後のステップは、「ほかの患者の禁酒を助ける」

    長期のストレスがテロメアを短くする。

    手を差し伸べないのは、迷惑ではないかと思うから。受ける側からすると邪魔になることはない。
    親切は概念ではなく、生き方。

    情け深い心、から親切が生まれる。
    情け深い心をもつことが先。同情するチカラ、は訓練で身につく。
    「慈悲の瞑想」=大切な人と自分が幸せになることを思いうかべる。

    あげればあげるほど、チカラが湧いてくる。

    迷走神経は縁の下の力持ち 活動レベルが高いとテロメアの寿命が伸びる。
    瞑想、ヨガ、祈り、太極拳で活性化できる

    オキシトシンは人とのつながり、恋愛感情、セックスで分泌される。
    幸せ物質、愛情物質。
    誰かを好きになると、オキシトシンが出て人を信じやすくなり優しくなる。
    親切とスキンシップで分泌する。

    心臓病にならない町ロゼット 住民同士が親密でオキシトシンが出てるため。

    パートナーに対して。感謝日記、もう不満は言わない、のブレスレットをつける。

    世界を変えたければ自分が変わらなければならない。自分から歩み寄る。

    キリーとブリーレの話。キリーが手を回したらブリーレの健康状態が回復した。オキシトシンが出た。

    自分にないもの、ではなく、自分にあるもの、にフォーカスする。

    ぐっすり眠りたければ、羊より恵みを数えた方がいい

    ○○ならいいのに、という上方比較はほどほどにして、○○でよかった、とかんがえる。
    大事なのは境遇がどうか、ではなくて境遇をどう捉えるか。

    トラブル、災害、事故など予期せぬ出来事が起こっても、ここまで来られてよかった、と声に出すこと。

    ストレスや体調不良は内向きになることが元凶。
    感謝が鬱のリスクを減らす

    エンドルフィン=痛みの信号をブロックする=笑いによって出る。

    筍を食べるときは植えた人のことを思え=何かを達成した時に助けてくれた人のことを思って感謝する。

    感謝日記をつける。その日ありがたいと感じたこと。
    小さないいコト、に目を向ける

    他人を許す。恨みを抱えていると体に良くない。許すのは自分の体のため。
    相手を許すのは、相手を開放するだけでなく、自分が開放される。

    弱い人間は許すことは出来ない。許しは強いものの資質だ。

    過去の嫌なことを捨てる=重要なのは未来だ、と声に出す。プラスの意味を書いてみる。

    緊急時の利己的態度、日常の利他的態度 がある。使い分ける。

    親切の3週間運動。一日3回親切運動。

全25件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
三浦 しをん
落合博満
デイル ドーテン
ジャレド・ダイア...
佐々木 圭一
ジェームズ アレ...
デール カーネギ...
松下 幸之助
喜多川 泰
有効な右矢印 無効な右矢印

「親切」は驚くほど体にいい!を本棚に「読みたい」で登録しているひと

「親切」は驚くほど体にいい!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする