棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか

  • 100人登録
  • 4.20評価
    • (16)
    • (22)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 18レビュー
著者 : 棚橋弘至
  • 飛鳥新社 (2014年4月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864103114

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 誰からも嫌われていない、という超勘違いのできる人は、敏腕営業マンになれる、という証明になる本。
    元・太陽の天才児が自分の勘違いを悟ったとき、100年に1人の逸材・棚橋弘至が生まれ、プロレス界が再生したんだな、と。
    プラス思考の持ち方とか、意志決定のプロセスなんかもわかりやすく書かれていて、モヤモヤしたら、また開きたいなと思った。

  • プロレスが好きなのでちょくちょくとTVで見たりしているので棚橋氏の試合も見た事がある。しかし、見た目がチャラいという事もあって本を読むまでは印象が悪かった。だが、こんなにしっかりとしていて自分自身の信念を貫き、プロレスをこよなく愛する選手だとは。もっと早く、彼の生き方というものを見るべきだったのかもしれない。棚橋氏から見たプロレス業界の裏側やその他の格闘技。すごく的確な事が書いてあり、洞察力の強さを感じる。表紙のスーツを着た棚橋氏はプロレスの時とはまた違った雰囲気でかっこいい。

  • 新日本プロレスのエース「100年に1人の逸材」こと棚橋弘至選手の手記。デビューから15年、その前半は「暗黒の時代」だったプロレス。そのプロレスを棚橋選手がどうかえてきたか、どう再び会場を満席にするまで「闘ってきたか」が書かれています。

    書いてあることはプロレスラーがプロレスの会社をどう盛り上げてきたか、売り上げをあげるためにどうしてきたか、ということ。しかしこの本に書かれている棚橋の姿勢は、あらゆる業種の人々に通ずると思いますし、一社会人として、仕事とは働くとはどういうことだろうと考える上で、非常に参考となる1冊でした。

  • あーかっこいい。

  • 「○○はなぜ△△を、、」的な長い題名の本が、食傷気味になるぐらい最近は本当に多い。それらの本と本書の違いは、それを本人が言っていること(笑)
    エラい自信家、という訳ではなく、彼は大きなことを言い続けて変革してきた。彼自身はとても正直で、本書の内容も本人の言葉で語られている。今やプロレス界のエースなので、若手の頃にあった女性問題で刺された事件をスルーするかと思いきや、きっちりと書いてあった。
    「低迷期に、できない理由を並べてやめていたら、今の新日本は、なかった。」グッとくる言葉だ。

  • 棚橋さんが好きになった

  • 「どのようにプロレスを再興したのか」
    新日本プロレスを再興した棚橋弘至の目線から書かれている。

    参考になったのは、
    ・プロレスではなく「棚橋弘至」を売り込む
    ・情報は一度告知したくらいでは伝わらない
    ということ。

  • 登録番号:11407 分類番号:788.2タ

  • 新日本プロレスはこれまで生で観戦したことがなくて棚橋も別段、好きでも嫌いでもなかったけど、逆境のなかひたすら新日本プロレスのことを考えて愛を貫く姿勢を見たら応援したくなっていました。「なんで今年のプロレス大賞MVP棚橋なの?」とか思ってごめんなさい。もし同じ状況だったら私は言い訳して諦めている側の人間です。プロレス大賞どころか、いまの新日本プロレスのMVPといっても過言ではないでしょう。

    今年のイッテンヨンで新日本プロレス初体験してきましたけど、派手、華やか、カッコイイ。お客さんも東京ドーム3階までぎっしり。ちょうどこの本を読み終わった後だったこともあって、感慨深い気持ちになりました。お決まりの「愛してま~す!」も、前よりずっと胸に刺さって聞こえました。エアギターはちょっと滑ってたけどね。今後は新日本だけでなく、プロレス界全体が盛り上がるよう、棚橋にはますます頑張ってほしいです。

全18件中 1 - 10件を表示

棚橋弘至の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
宮下 奈都
又吉 直樹
佐々木 圭一
池井戸 潤
長岡 弘樹
村田 沙耶香
落合博満
朝井 リョウ
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのかはこんな本です

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのかを本棚に「読みたい」で登録しているひと

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのかを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのかを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのかの文庫

棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのかのKindle版

ツイートする