ブラックサッド アマリロ (EUROMANGA COLLECTION)

  • 18人登録
  • 4.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : フアンホ・ガルニド  大西愛子 
  • 飛鳥新社 (2016年4月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (88ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864104890

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ブラックサッド アマリロ (EUROMANGA COLLECTION)の感想・レビュー・書評

  • バンドデシネ。
    黒猫探偵ブラックサッドシリーズ。
    主人公ブラックサッドがアメリカで最も有名な高速道路ルート66をキャデラックで優雅に走り抜けるロードストーリーかと思いきや、早々に車は盗まれ追跡することに。
    実質的には盗んだ弱気なライオンの方が主人公であり、彼の根本的な弱さが無意識のうちに、意図せずに、他人を傷つけ、殺人に至る。
    救いのない弱さに向き合う物語。

全1件中 1 - 1件を表示

ブラックサッド アマリロ (EUROMANGA COLLECTION)を本棚に登録しているひと

ブラックサッド アマリロ (EUROMANGA COLLECTION)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ブラックサッド アマリロ (EUROMANGA COLLECTION)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ブラックサッド アマリロ (EUROMANGA COLLECTION)を本棚に「積読」で登録しているひと

ブラックサッド アマリロ (EUROMANGA COLLECTION)の作品紹介

冷戦期のアメリカを舞台に活躍する孤高の黒猫探偵ブラックサッド。ニューオリンズでの事件を解決したブラックサッドは、相棒のウィークリーと別れ、しばらくは殺人とは無縁の仕事を探すことにして現地にとどまる。奇しくもそこに金持ちの男が現れ、空港から自宅まで自分の車を運んでくれないかと頼んでくる。二つ返事で引き受けたブラックサッドはその黄色いキャデラックに乗りルート66を走るが、途中ほんのわずかな隙にふたり組みの男たちに車を奪われてしまう。はたして、ブラックサッドは無事車を取り戻せるのか?そして自動車泥棒のふたり組みとは何者なのか?第3巻の「赤い魂」に登場した刑事も交えての逃走・追跡劇の結末は?また新たに明かされるブラックサッドの過去と家族の秘密の一部。スペイン出身の作家フアンホ・ガルニドの人気ハードボイルド・バンド・デシネ『ブラックサッド』シリーズ第5巻!

ブラックサッド アマリロ (EUROMANGA COLLECTION)はこんな本です

ツイートする