自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ

  • 484人登録
  • 3.98評価
    • (18)
    • (26)
    • (17)
    • (1)
    • (0)
  • 29レビュー
著者 : 崎田ミナ
制作 : 福永伴子 
  • 飛鳥新社 (2017年1月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864105286

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
恩田 陸
ヨシタケ シンス...
村田 沙耶香
アンジェラ・アッ...
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガの感想・レビュー・書評

  • twitterで存在を知り、本屋で見つけて買いました。かなり良いです。ヨガの内容としては簡単ですが、何がどこに効いているのか、何が体に良いのかが、かなり分かりやすいです。なので自分の生活に合わせたアレンジがしやすいです。
    外出困難なかた、病気のかた、デスクワークのかた、冷え性のかた、どんな人にも使えると思いました。

  • webサイトに掲載されていたコラムの書籍化。
    このコラムは前から見ていて,紹介されているヨガのポーズも試していた。私の場合,webだとどうしても記事を読んだその時しか試さなかったり,すぐ具体的な内容(どのポーズが何に効くとか,手順とか)を忘れてしまいがちだったので,本になったことはとても嬉しい。
    本の構成もとても丁寧。知りたい情報にすぐアクセスできる,ポーズの一つひとつがわかりやすく図解されている,具体的な効果やアドバイスが記述されている,など,著者の崎田さんの気遣いが感じられる1冊。
    まずは身体が覚えるまで,いつでも読めるように手元に置いて,試してみようと思う。

  • めんどくさがりな私でも取り入れられそうな簡単なヨガの紹介。
    リラックス、元気が出る、リフレッシュの3部に分かれてるから、どれをやりたいかで選べるのが良い。
    リラックスしてるなぁー、元気が出て来たなぁー、リフレッシュするなぁーとか思いながらやると効く気がする。

    ちょっとしか紹介されてないけど、とっかかりにするには丁度良い量だと思う。
    でも買うにはちょっと勿体ないかもしれない。

    途中のコラムも、やってみようという気になるから良かった。

  • 図書館で借りたのだけど、値段の割に充実した内容なので買おうと決めた。ポーズは1日1つ覚えればいいかなって思う。わざわざヨガマット敷かなくても、気の向いたときにストレッチ感覚でできるのがいい。

  • 2017年46冊目。

    簡単!隙間時間にできるずぼら向けのヨガ本。

    ポーズごとにどの部位にどういう効果をもたらすのか書かれているのも良い。

  • ずぼらな私に向いているかも。でもそれでもまだ続かないかも。とりあえず、ちょっとずつやってみる

  • 予約済み:品川区図書館

  • 要約:
    最初は簡単なヨガからでいい

    行動:
    朝・昼・夜で簡単なヨガを実施

  • これはいい!
    これは効く!

    続けたいです。

  • ヨガの本は、とてもハードルが高いものが多く、また、効果が見えにくい。

    その点、この本は、どこをどう伸ばしているかもわかりやすいイラストで書かれているし、ポーズも簡単なので、導入にはもってこいだと思います。
    ただ、ストレッチの習慣が既にある方には物足りないかもしれないので、中身を確認してから購入することをお勧めします。
    わたしには、ピッタリの本でした。

  • 他のヨガの本はポーズや効く場所は書いてあるけど、この本はそれだけじゃなくなぜ体をねじるといいのか?やなぜこの動きをするといいのか?というところまでイラストで分かりやすく書いてあるので、頭にイメージしやすく、本を読んだ後もそのことを考えながら体を動かせるようになったので、体が楽になりました。
    ちょっとした不調がある方やヨガに興味のある方にぜひ読んでもらいたいです。

  • 簡単にその場でできるストレッチやつぼ押しが載っている。ほんとに簡単なので、気に入ったのを覚えて、気軽にできる( ¨̮ )
    私も自律神経乱れやすいので、取り入れたい♪

  • 30分で読み終わった

    絵での表現が上手く
    何処を意識したらいいかイメージしやすいです。

    これからヨガなど始める人にはいいと思うけど
    ヨガやピラテスなどボディワークを
    ある程度経験してる人には当たり前過ぎる内容で
    買う価値ないです

  • ずぼらさんでもできるヨガ。「会社のデスクでもトイレでも布団でもいつでもどこでも」に惹かれた。「ヨガはポーズの完成度より自分にとって気持ちよく伸ばせるかが大事」「呼吸という生理現象は唯一意識してあやつれる自律神経調整のカギ」って目からうろこ。どこが伸びるのかわかりやすい。いつでもできるよう、手の届くところに置いておこう。

  • web掲載のコラムの時には、その場でお試しで終わっていました。書籍化されて手元に置くことで、自分の気になる部分を重点的にできるのではと、期待してます。

  • ストレッチは継続が全て。仕事や家事の時間にできる、″ながらストレッチ″が沢山のっていて嬉しい。絵もゆるくてまったり読めるのでオススメです。

  • ヨガを小難しく考えていたけど、もっと日常に溶け込ませていけるという発見になった。
    たとえ1つのポーズでもウェアがお洒落じゃなくても(笑)、ヨガの恩恵にあずかれるみたいなので実践してみよう。

  • 自律神経を整えることを目的としたヨガ。
    朝スッキリ起きたい、昼リフレッシュしたい、夜ゆっくり眠りたい
    ハードルが低く、取り組みやすい。
    著者の実感のこもった漫画がよい。
    ポーズのイラストがよい。

  • 血液の流れの説明が分かりやすかった。作者の変わりぶりにこちらも元気がもらえます。

  •  一方向からではなく別の方向から見るとこんな感じというのやここに効くとかいうのもイラストでかいてあって分かりやすい。
     この本ほしいな。または、『すごいストレッチ』。

  • とりあえずザッと飛ばし読みしたが、日常で使えそうなので、もっとしっかり読んで消化して、生活に取り入れたい。

  • 自律神経失調症気味だった著者がヨガに出会って、
    精神的にバランスをとりながら、
    整った日常生活を過ごしていけるようになった体験。
    ヨガのポーズは無数なほどありますが、
    この本の中では、著者が実践してみて効果的だったヨガポーズを集め、
    日常生活のなかで簡略化して実践できる動きを沢山の図(マンガ)で解説している。

  • ヨガをすると体の中の状態がどうなるのか、どこにどんな風に効果があるのか、自律神経の事とか、とってもわかりやすく、サクサク読めました。

    私自身、結婚してから数年、自律神経のバランスを崩して、数日間ベッドからほとんど起き上がれない…とかしょっちゅうでした。
    通院や投薬を受けてて、薬が効き出して、すこし体も動かしていかないと、と思って、数年ぶりにヨガを再開したら、自分に合っていたのか…運動は嫌いだけどヨガは気持ち良くて続けられてます。
    主人は腰を痛める事が多くなって体を柔らかくしたいと、私の変わり様を見て、一緒にヨガに通い始めたりしました(笑)。
    まさにこの作者の方と自分が同じ様な状況なのも共感できて面白かったです。

  • 体がかたく運動不足なので、生活のすきまに取り入れてみようと思った。

  • うつの主人のために購入。

    大半がイラストで説明されているので、読書する気力がなくても大丈夫です。

    ちなみにいくつか試して見ましたが、腰痛が改善しました。

    紹介されているポーズなどは、あまり多くありません。
    本気で取り組むというよりは、気分転換にやって見たらちょっといい気分になった、っていう感じの、ゆるめの内容です。

全29件中 1 - 25件を表示

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガを本棚に「積読」で登録しているひと

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガはこんな本です

自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガのKindle版

ツイートする