恋愛軌道 (ドラコミックス 275)

  • 200人登録
  • 3.52評価
    • (12)
    • (20)
    • (38)
    • (5)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 日野ガラス
  • コアマガジン (2011年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (147ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864360166

恋愛軌道 (ドラコミックス 275)の感想・レビュー・書評

  • アパートが隣同士でお互いゲイだと知っている二人の物語。
    切なくて素敵な作品だったのですが、なぜ一冊丸々しなかったのか…。これだったら作品に入り込めたと思うのですが、残念。
    あとはこの方絵が凄く綺麗で素敵なのですが、もうちょっと物語を…。でも、そのうち素敵作品を出してくるのだろうと楽しみにしております。

  • 大学生 ゲイ×ゲイ

  • いい友人から恋人へと変わっていく過程が、とっても雰囲気がよかったですね。

    最後の兄弟ものは、なんだか怖かった。

  • 兄弟好きの私は当然「レッドライン」が一番だったw怜二好きだなあ(´▽`*)

  • 前作の方が良かったかも、と思える作品。でも絵の細かさとかは毎回すごいと思います!!切なくて色気のある話が読み応えある。そういう話が得意なのかな? しかし毎回横顔のアゴが気になります…・

  • アゴの出た耽美っぽい古めの絵と、イマドキの凝ったファッションの大学生のギャップがいいです。扉絵のクオリティ高い!
    表題作は、ゲイが身内でつき合うのはリアルだと思った。が、両思いだから良かったものの、片方だけだと、友達と思ってた方は友達失う訳であって。恋愛対象と思われることが至上という主題なら、リアルではなくファンタジーであるともとれた。

    身持ちの悪い大学生主人公が恋に落ちる話は、主人公が気を遣ういいキャラ…
    相手がなぜ好きだと言ったのかとか、なぜ主人公がそこまでしてあげたのかとか、設定不足で、ラストめでたしに喜べませんでした。
    兄弟モノは執着っぽくて好きです。あとがきで作者さんの弟設定話を見て、ハッ(゚д゚)とした。

  • みんなしっとりと静かに病んでいる。はた目にはわからないくらい。それがいい。
    最後のきょうだいのが好き。ぞくぞくする。もっとああいうの見たいなぁ!

  • いちばん最後の兄弟もののお話がすき
    ゾクッとしてドキッとした

  • ゲイ同士が偶然隣の部屋で同じ大学で。
    案外居心地のいいこの関係を壊したくないから、想い合ってるけど踏み込めない、っていう。気持ちが通じてて、触れたりする先から想いはダダ漏れだけど、くっつくまでの微妙な距離感がよかった。
    できれば一冊このカップルで、二人のその先の、危うくなったり戻ったりが読みたかったなー。
    だけどわたしはコトノハが好きでした。真綿でしめていくような閉塞感のあるストーリー。ヘテロの彼と寝ちゃって、惹かれて行くという王道話ではあるんだけど、寝たから始まった気持ちなのか、その前から気になってたのかどうかとか、その辺りが曖昧で残念だった。
    それでも。なかなかに胸キュンな一冊でした。

  • 良かったんだけど、デビュー作を超えられなかった!あの切なさときゅんきゅんさが良かったから、この表題作の二人は綺麗な恋愛?関係すぎた感じがしました。もうちょっとお互い好きすぎてたまらん!!って所が欲しかったな・・・。

  • 兄弟モノがあったよー

  • 良いんだけど、なんか…物足りないっていうか、この人の作品じゃなきゃ!と思わせるものがないというか。って毎回思うのに新刊出たら買ってしまう。あと絵が変わってしまって残念…

全13件中 1 - 13件を表示

恋愛軌道 (ドラコミックス 275)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

恋愛軌道 (ドラコミックス 275)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋愛軌道 (ドラコミックス 275)を本棚に「積読」で登録しているひと

恋愛軌道 (ドラコミックス 275)のKindle版

ツイートする