花と狼 (ドラコミックス)

  • 58人登録
  • 3.75評価
    • (3)
    • (10)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 真山ジュン
  • コアマガジン (2011年10月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864361163

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花と狼 (ドラコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 浅水さんより大臣?のがいやな人だったかな…?

  • SPのワンコな後輩×美人な先輩で年下攻め。

    ワンコ攻め、年下攻めがお好きな方にはとてもお勧めです!!

    間男(笑)の元彼が嫌な奴全開で…彼がもう少し魅力的だったら満点だったなと思います><

  • カッコいいけどおバカなわんこ後輩SP×デキる美人先輩SP。
    この年下わんこの大神が憎めないキャラで面白い奴なんです。
    キャリア上司で恋人だった浅水に別れを告げられた麒堂は、キスしているところを大神に目撃されてしまいます。
    麒堂は口止めしようとするんですが、逆に「好きだ」と告られてしまい激しく動揺。とんでもないと思った麒堂は「仕事がデキる大人の男になってから出直して来い」と逃げを打つのですが、なんせ相手は大型わんこ、しかもちょっとおバカ。真に受けて、ものすごく仕事に励み大手柄を立てちゃいます。
    そうなると、ご主人様としてはいくらアホ犬だとしてもご褒美はあげなきゃいけません。
    大神はHにもわんこっぷりを発揮して、強力に激しく攻めるので、さすがに麒堂も次第にほだされていってしまうのです…

    大神が笑えるし、かわいいし、ベッドではなかなかいい仕事するしで、魅力的です。そんな彼に熱烈に愛されている麒堂が対照的にクールで、大神にメロメロにされていくのがたまりません。
    大神のライバル、浅水がメガネキャラでいい役回り。どのキャラももっとじっくり見てみたい気にさせます。特に浅水さん。結婚するからって別れたのに、何故別居中でもう離婚しそうな勢いなの?

    エレベーターの中でキスはカメラがあるからヤバいんじゃない?とか、SP間の同性愛ってOKなの?とか、真面目に考えるとありえない設定が目立つけど、そこは譲ってもかまわないほど面白かったです。
    4コママンガもカバー下オマケマンガも吹きました。

  • SP、年下ワンコ攻め。結構甘めのお話で、やや盛り上がりに欠ける気がするがワンコがアホで可愛いので◎

  • 年下わんこ攻好き〜。浅水最後ちょっと見直した。救済措置あったらいいなあ

全6件中 1 - 6件を表示

花と狼 (ドラコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

花と狼 (ドラコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

花と狼 (ドラコミックス)はこんなマンガです

花と狼 (ドラコミックス)のKindle版

ツイートする