君フェチ (ドラコミックス)

  • 31人登録
  • 3.09評価
    • (0)
    • (3)
    • (7)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 真山ジュン
  • コアマガジン (2013年8月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864364959

君フェチ (ドラコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 表題、体液フェチの写真家・土黒×モデル・駿。変態攻めさんです(笑) 駿はツンデレでかわいい♪ フェチにも色々あるけれど体液フェチ… 新しいなぁ。もう1つは社長・静×ボクサー・直己。こちらも面白かった。一応、攻×攻なのかな… でもどうみても静の攻め様オーラがハンパないから、一生直己は上にはなれないだろうな…

  • 体液フェチって、もう何それww最強変態ちっくでハマりました!人気も実力もある写真家の土黒、実は被写体をぐっちょぐちょの汁まみれにしたい残念なイケメンです。「濡れて汚れる」ことにエクスタシーを感じるらしい…
    それ、すごくわかる気がする自分がこわいです。

    水瀬は初対面の土黒から「濡らしたい」とモデルをオファー(恋を告白)されて、鉄拳で応えますww
    最初は土黒に冷たい態度を取っていた水瀬ですが、やさしくされて甘やかされて次第に心を開いていきます。クールなイケメンのツンデレ具合もかわいいし、変態土黒も意外に!?カッコいいです。

    「愛がねえんだよ!」は、ジムの社長×ボクサー。勘違いから始まった二人の出会いです!二人とも男っぽい、いかにも攻らしい外見なので、ベッドでどう絡むのかドキドキワクワクさせられました。攻×攻っぽいところが、すごくツボでした。
    どこから見てもカッコよくて攻らしいオトコが、さらにハイスペックな攻に組み敷かれるのには萌えます。
    そして、二人とも案外カワイイのにキュンとさせられます。
    楽しめる一冊でした。

  • 作家買い。作家さまらしい攻め様で大満足ですww

  • 表題作(前半)が体液フェチのフォトグラファー×人気モデル、後半が社長×ボクサー。前半は攻めが変態。個人的に後半の話が好き。受けから愛がないと言われるイケメン社長(ジムのオーナー)と社長に惚れた+ジム存続をかけてリングに上がるボクサーの話。

全4件中 1 - 4件を表示

君フェチ (ドラコミックス)はこんなマンガです

ツイートする