キャッスルマンゴー (マーブルコミックス)

  • 1634人登録
  • 4.31評価
    • (309)
    • (234)
    • (90)
    • (9)
    • (1)
  • 100レビュー
  • ソフトライン 東京漫画社 (2011年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864420075

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

キャッスルマンゴー (マーブルコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 木原さん原作ということで買ったけど、小椋さんのイラストも大変可愛かった!
    十亀さんに甘える万の仕草もツボです。
    今後の展開が気になる!

  • 続き物とは気づかず買いました。面白くて続きが気になります。でも、木原先生の作品なので、まだひと波乱・ふた波瀾あるのでしょうねぇ・・・・早く続きの巻が出るといいなぁ・・・

  • すんごく面白い。人物のヒトコマヒトコマの表情や風に揺れるカーテンの描写まで色々感情に響いてくるから表現力素晴らしい。この二人にも期待萌えがとまりませんっ!高校生の男の子が体格がショタっぽくないのも好み。

  • 万くんみたいなド真面目だけど頑固そうな子ほんっとにかわいい。弟想いで、ついた嘘なのに徐々にほだされていく感じがたまりません。そしてなんていいところで終わるんだ…2巻はよ…!!ってゆう感じ。

  • 再読。木原さんの作品で重くないものが読みたくなりこの本を取りました。ムクさんの絵と世界観がふんわりと木原作品を優しい感じに仕上げてるのがいいです。万くんが段々と十亀さんに引かれていく過程が良いですね♪一所懸命大人になろうとしてる万くんが、十亀さんの前だと子供に戻ってしまうのが微笑ましくて…

  • 久々にまた読み直しました。元々読み直すつもりはあまりなかったのですが、姉が家にあったのにずっと読んでいなかったようなので読んで見なよーと勧めたら、昨日1巻目を読んで、泣きながら、ズビズビ鼻をすすっていました。
    私もキャッスルマンゴーを読んで泣いた記憶はあったのですが、1巻目で泣いたかなぁ?とおもって読み直しました。


    結果、やっぱり1巻目では泣きませんでした。姉がどこで泣いたのか気になるので後から聞いてみようと思います。

  • 小椋さんのコミック読みたいけど原作ありだとどうかな~と思いながら読み始めましたが…良かった!ラブホに住んでる家族って設定がまず面白い。十亀さんが意外と良識のある大人で素敵でした。段々惹かれていく万も可愛い。早く二巻買わなきゃ。

  • 原作・木原音瀬×作画・小椋ムク!!
    ファン待望の最新刊!いよいよ登場!

    自宅がラブホテルの万(よろず)は、ある日AV撮影の為に やって来た監督の十亀(とがめ)と出会う。
    初日から男優と間違えられたりズボンを下ろされたり、とにかく印象は最悪!
    しかもゲイだと公言す十亀が弟の悟と仲良くなっていくのが気になってしょうがない。
    心配した万は十亀を弟に近付かせない為に、ある行動をとるのだが…。

    ラブホテルを舞台に、
    2人の物語が今動き出すーー!
    (出版社より)

  • AV監督×高校生のカプ(?)のお話です。
    進展?せずに1巻目が終わった感じなのに
    それがじれったいと思わずに読み終わってました。
    もう1回読み直すか、2巻目をすぐ読むかちょっと迷います・・・

  • なんだかやっぱりBLはやめられないなって思った。わたしの変な思い込みかもしれないけど男女の恋愛より、男性同士の恋愛のほうがすごくきれいで純粋なものがある気がする。うん。わたしの思い込みだ。でもだから好きだな

  • ラブホテル『キャッスルマンゴー』が自宅の真面目なお兄ちゃん、高校生の万。『キャッスルマンゴー』でエロビ撮影する、AV監督の十亀。
    ゲイだと言う十亀から弟を守るため、十亀の責任感を利用し付き合うことになる2人ですが、素っ気ない高校生に愛情を注ぐ十亀が、たまらない(≧∇≦)
    車の中で裸抱っこなんて、もうっっ…(≧∇≦)

    どんどん、十亀が好きになっていく万の変化と、万が女の子と一緒のところをみた十亀の大人な心情…

    ゆっくり変化していく万目線で読ませてもらいました( ^ω^ )

  • ヘテロでプライドの高い頭のいいお兄ちゃんが、ワイルドだけど堅真面目なゲイのAV監督とプラトニックな恋人関係になり!?
    とにかく萌えまくる!真面目にデートをしようとする十亀も可愛いし、冷静にみえて子供っぽい万も可愛い!
    2巻もすごく楽しみだ

    あらすじ>
    ラブホテル『キャッスルマンゴー』に住む兄弟、万(よろず)と悟(さとる)。ある日、AV撮影のために訪れたゲイの監督・十亀が悟と仲良くしているのを心配した万は、一晩寝たフリをして十亀を騙し、自分と付き合うように仕向ける。高校生とは肉体関係をもたないという倫理観がある十亀は、キスまでしか手を出してこない。ゲイではない万は最初は引いているけど、快感によってなのか少しずつ十亀に惹かれていき…

  • ずっと気になっていたので、読んでみました。
    絵は綺麗だし、話も読みやすいので一気に読めました。

    実家がラブホ経営の高校生とそこを撮影で借りたAV監督のお話。
    ゲイの監督が弟に手を出すんじゃないかと勝手に思い込み、自分が監督に近づく事で弟から監督を離そうとした計画から始まって、段々本気になっていってしまうという展開はすんなり読めました。

    主人公の高校生が大人にしか見ないので、何となく時々高校生だという事を忘れてしまいます。もう少し幼くても良かったかも。
    容姿はこんなですが、少し意固地気味でも高校生が背伸びして頑張っている姿は健気です。

    あと気になったのは、矢張りラブホテル経営っていうのはおおっぴらに云える仕事かというと怪しいので、嫌がる親戚を悪者扱いっていうのはちょっと違うかも。

  • 木原さん原作とのことでいろんな意味でドキドキwムクさんのポップでキュートな絵とうまく調和が取れてて素敵。

  • バイト先の方にお勧めされて買ってみた。
    原作が木原さんだったので、絶望的な話かなー?と思ったけど、そんなことはなくて。
    受けの子・万が大嫌いだった攻めに少しずつ惹かれて行く様子に胸が痛くなりました。

  • 2013/10/29
    【好き】AV監督:十亀×高校生:万(よろず)。 年の差CP。 母子家庭の長男で家がラブホテルの環境に育った万は奨学金で高校に通えるほど賢くて努力家だが許容が小さく線が細い性格。 対して、十亀は高校生の時に家族を亡くし天涯孤独で生きてきた過去を持つ。 最初は弟:悟から目を逸らすために自分が相手をしようと十亀に近づくが、反発しながらも徐々に十亀の寛容さ懐の深さに居心地が良くなっていく。 この巻では好き半分守られる気持ちよさ的なもの半分くらいかな…。 一方、万を可愛いと思っていた十亀は、万が女の子と一緒にいるのを見て我に返ってしまう。 今度は、執着しない癖がついた十亀が面倒くさい男になる番か(笑)

  • これで完全アナログ原稿とか…凄い…

  • 絵が凄く好みだったのと、他の方々が凄い絶賛していたので手にとりました。
    しっかりとしている男子高生がAV監督相手に対しての嫉妬。切なくて素敵なお話だけれど、万引きの件では笑わせてもらったし、全体的に素敵な展開で続きが気になります。

  • ラブホテルの息子とAV監督(ゲイ)という設定だけで、一癖二癖ありそうだが、どちらかというと繊細な絵柄なので設定のトンデモ感は相殺されている。読みやすく、それなりに面白い。まだ始まったばかりの恋愛、二巻へと続く。

  • つ…続きはいつですか!!十亀が弟に好意を持っていると思った万が騙して十亀と付き合い始めるんですが、段々十亀に本当に惹かれてきて。。ツンツンな万がだんだん懐いてくるところがキュンときますww十亀もまたこれかっこいい。十亀の過去とかもう気になることいっぱいですが、えぇ2巻はいつですか。わたしの心臓がもってるうちにお願いしますww

  • まずまずの1巻。まだまだ痛さはない。
    でも、攻めの持っている心の傷痕や受けが抱えている寂しさ…さぁ、この先はどう進んでいく? 
    なるべく痛くない方向だといいけど原作は木原さんだしなぁ…。

  • 有名所なので気になって買いました 題名と家がラブホというところから荒川みたいなギャグ系を想像していたので少し期待外れでしたが二人が徐々に惹かれ合っていくのが可愛かったです(*'∨`)夜の公園で後ろから抱きしめるシーンが好き

  • 胸キュン★★★☆☆   ストーリー★★★★☆
    エロ  ★☆☆☆☆     絵  ★★★★☆
    AV監督の十亀×高校生・万
    万の実家はラブホテル。父を亡くし、奨学生として高校に通う優等生。ある日、ホテルでAV撮影があり十亀と知り合う。しかし十亀は弟の悟をとても気に入ってるようで、心配になった万は弟に手を出されないように十亀と付き合うことに。頃合を見て別れるつもりだったのにだんだん離れがたくなり・・・
    やっぱり小椋ムクさんの絵は最高にかわいいですね。好きです。かわいいのに色っぽくてよかったです。

  • 小説リバーズエンドの漫画バージョンです。

    ディープな学生時代を過ごしたAV監督の十亀と、ラブホテルを経営する家で育った万(よろず) 。そんな二人のおはなし。

    万はホモの魔の手から弟を守るために十亀と付き合うことになり、一緒の時間を過ごして行くうちにお互い惹かれていくのです(*^_^*)

    もう、かーあーいーいー♡

    好きなシーンがい〜っぱい♡♡♡
    中でも抱っこしたまま眠るところが一番好き…(≧∇≦)あぁ、キュン!キュン!キュン!

    小椋先生と木原先生の最強コンビ作(^∇^)
    2巻が楽しみだぁ!!

    未読の方はぜひまとめてお試しあれ☆☆☆

全100件中 1 - 25件を表示

キャッスルマンゴー (マーブルコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

キャッスルマンゴー (マーブルコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

キャッスルマンゴー (マーブルコミックス)のKindle版

ツイートする