さよなら、偽り恋ごころ (アプレコミックス)

  • 190人登録
  • 3.24評価
    • (6)
    • (19)
    • (23)
    • (12)
    • (2)
  • 13レビュー
  • ソフトライン 東京漫画社 (2013年5月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784864420983

さよなら、偽り恋ごころ (アプレコミックス)の感想・レビュー・書評

  • だいぶ表紙で詐欺ってると思う 笑
    ブルーが綺麗でタイトル的にも切ない系かと思ったら、ベタ甘な笑える系だった。あらすじも表現の仕方ひとつだよね〜。同じセリフでも雰囲気違いすぎるよ!

    『さよなら〜』は意外と明るい天海と、構いたくなっちゃう系の壱岐の話。設定は好きなんだけど、くっつくのが早すぎてついていけない。でも、天海は手出すの早そうな顔してるよねw
    『大嫌いで〜』は壱岐の上司の豊田と元カレ岡の話。これが1番好きだな!ヤンチャな先輩に真面目な後輩攻とか萌える。
    『優しく〜』は和泉と大護よりも、綾川と尊が気になって気になって…ツンデレ受とかにならないかなぁ。。
    呑んだくれ雑談会が何気に1番面白かったかも。ペーパーのオチまで含めてw壱岐の天然は好きだよ。素晴らしいよ。笑

  • 表題作: 社会人もの。出入り業者の完璧男子×男にモテるカワイイ系の主人公。
    主人公が友達になった男心をくすぐる(?)性格として描写されているところが、あざとすぎて怖かったです…
    この作者さんの絵柄や見せゴマが好きなので、なんだか残念。切ない描写を見たいです。

  • 表紙のブルーが綺麗です
    『さよなら、偽り恋ごころ』
    友達だと思ってた奴から好かれるわ、女の子から全くモテないわで悩んでた壱岐(イキ)くん。社内で天海と出会い、仲良くなっていく。「天海とは親友になれる気がする!」でフラグビンビンww あるボールペンでオナニーしちゃったりしてとってもえっちな受けです。

    『大嫌いで大好きなひと』
    大学の元後輩×大学の元先輩(関西弁)の社内恋愛。大学時代付き合ってたが別れて、社会人になってまた再会してヨリを戻した話?

    『優しくしないで』
    イケメン×メンクイの大学生カップル。大護の告白を友達でよくね?とあっさり断るがその気持ちに答えてあげたいと大護を好きになる努力をするイケメン。ピュアでかわいい話。ピュアって言ってもやることはやってますw

  • 少し、絵の雰囲気がどうかなーと思ったりもするけど、受けの子がどれも可愛いです。二本目の後輩×先輩のお話が好き。メガネなので。…あ、一本目もメガネだった。二本目のメガネの方が好きという事です。(笑)

  • 電子書籍で天海×壱岐を読んで部長と岡さんが気になったため買ってしまった。ら、天海×壱岐の三話のオフィスラブ内容が激しくなってる…だと!?
    まさか、他のCPも内容変わってたりするんだろうか…(´・ω・`)これだから電子書籍は。
    ていうか、電子書籍版読んだあとに書籍版読むと、指の話どこいった…?って気になる。パンツの方も結構好きだったしな。

    部長×岡さんは逆だと思ってたので、岡さんに可愛いフィルター掛かると違和感があった。まあ、部長の年下攻でも悪くないですけど。
    天海たちバカップル系のあとではいまいち足りない。

    もうひとつは、収録されてる四コマ『呑んだくれ座談会。壱岐の武勇伝』の居酒屋の兄ちゃん、和泉と友人・大護の話。(大護視点)
    大護は可愛いけど、うじうじ受が苦手なのもあり、当の二人より綾川と尊のコンビが気になった。尊くらいスッパリした子のが好きなんだ。彼の存在が息抜きになっていた。

    因みに、初回特典ペーパーの漫画は『呑んだくれ座談会。』のあとのお話でした。

  • 独占欲の強い男とネガティブな男たちばかり。
    社会人同士(天海×壱岐) 天海のキャラが変わりすぎでは?と思う。
    壱岐はわかりやす過ぎ。天海の言動がクサすぎる。
    後輩×先輩・社会人同士(豊田×岡) 大学の先輩後輩で元彼。
    将来を考えて別れるのは切ない。でもお互い忘れられず偶然にも再開して元鞘。純愛かな。
    大学生同士(和泉×大護) この話が一番好きかも。なんか可愛らしい。告白されてから気になって好きになる。恋愛にはつきもの・・・かな。大護が乙女でかわいい。

  • 割と凄い勢いで表紙詐欺。

    やたらベタベタくっつき合うなんだか子供っぽいおっさん(設定的には)達のお話でしたけど、なんか、なんだろう、一個もわかんなかった。
    サラリーマン設定じゃなくて、学生設定にしたら良かったのに…。て思ったけど、大学生二人がメインの話も首を捻って終わってしまったので、ううううん?

    とりあえずメインところの組み合わせが話の流れでオフィスで致しますよってシーンで当たり前のように潤滑油みたいなの取り出してるから「この人たち、常に持ち歩いてんのかな…職場の机の引き出しに常備してんのかな…」って思ったら、色々面白くなってきちゃってアレ。

  • 表紙に惹かれて買ったらなんか思ってたのとちがった!笑
    でも楽しく読めたのでこれはこれでOK。

  • カバー下漫画あり。


    壱岐の武勇伝が面白い。
    カバー下も忘れずにどうぞ。

  • 初めて読んだ、いさか十五郎さん作品。 嫌いじゃない内容だったけど、なんかコレ表紙詐欺じゃ…( ̄∀ ̄) 初回ペーパーと同じカップルだよね?

    表題作は、今まで親友(男)に迫られてばかりきた壱岐と、本命にはフラれてばかりのモテ男・天海の話。 この「親友に〜」の設定、2人がくっつく過程の邪魔に思えたなぁ…。 壱岐のキャラが面白かったので2人がくっついてからは純粋に楽しかったけど、天海を好きになる件はイマイチ納得いかん(`ε´)
    でも、天海を喜ばせようと1人ア○ル開発に勤しむ壱岐は可愛かった! バカな子万歳(笑) また天海もモテ男設定をぶっちぎる勢いでエロに余裕がなくて良かったなぁ♪
    しかし、チ○コが被り気味に見えたの私だけかしら? 気になって仕方なかった(深刻)

    2カップル目は、そんな壱岐の上司・豊田と元カレ・岡先輩の話。 この2人はあまり好きじゃなかった。 というか、岡先輩マジでヒドい( ̄∀ ̄;)

    【優しくしないで】は面白かった! スキンシップ過多のコミュ力高いイケメン×友達少ない内弁慶気味な地味メンて設定好きだー(笑)
    またコミュ力高いのに若干無神経でヒドい男が、地味メンの良さに気付いて立場逆転劇みたいなの美味しいね! そこまで描ききってないけど、そんな気配に満ちている2人…(笑)
    友達2人もイイ味だしてて良かった。 いさかサン、結構キャラが濃くてシッカリしているのが特徴な気がする。 描きおろしのペーパーや4コマも面白かった!

  • いまいちピンとこない。表紙絵がよかったのに中身の絵があまりにも違う。

  • 天然魔性の壱岐に笑ったwでも、今までの元親友たちと天海の差がよくわからなかったな。天海はちゃんと自分を見てくれていたとはいうけど、親友だと言うほどの付き合いだった彼らはどうなのよっていう…。しかし、どうでもいいけど表紙の雰囲気はどこからきてるんだろう。話と合わない気がするのだけど…。

全13件中 1 - 13件を表示

さよなら、偽り恋ごころ (アプレコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

さよなら、偽り恋ごころ (アプレコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

さよなら、偽り恋ごころ (アプレコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする