くらやみにストロボ (マーブルコミックス)

  • 876人登録
  • 4.25評価
    • (106)
    • (97)
    • (38)
    • (2)
    • (1)
  • 45レビュー
  • ソフトライン 東京漫画社 (2013年11月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784864421225

くらやみにストロボ (マーブルコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カメラに関心のある私には、趣味としても楽しく読ませてもらった作品。

    心理描写や表現が、イメージとして表現されていて私好み。
    ハヤカワさんの作品には、割とキーアイテムを登場させる事がありますが、
    今回はフィルムのようです。
    くるくる解けて、絡んで、そういったフィルムの表現が好いですね。

    それと、男の子達がかっこかわいい。

  • 表紙がきれいでずっと気になっていて、最近ようやく買いました。
    好きな相手が告白されるのを、いつも隠れて聞いている様子。読んでいて、胸がじりじりしました。

    こういう学園もの(というか学生もの?)で、友人キャラが複数出てくると、だいたいそこでもカップルができちゃうというのがBLの定番だと思います。けれどこの作品はそうではなく、主人公たち二人の関係を、理解して受け入れるか否かという葛藤を描いていて、ちょっと斬新でした。

  • もうフィルムが指紋でベタベタになってるところで何度も光にかざしてみたんだなぁ〜って胸キュンだった。写真部男子に夢をみてしまう残酷な作品。現実は酷い

  • 幼馴染みの両片思いが、ちゃんと纏まるお話。

    この方の作品は「夜空のすみっこで」から読み始めましたが、どの作品も雰囲気がとてもいいですね。
    私はそこまで感じませんでしたが、コマ割が映画っぽいという感想を何度も目にして、「ああ、なるほど」と思いました。
    自分の趣味がカメラなので、ファインダー越しに被写体を見るあの独特な高揚感を思い出して、どきどきします。特にフィルムは、捕らえた一瞬がどう写っているか現像しなければ分からない、あの待つ時間もいいものなんですよ。もうデジタルなんで、そういう感覚は久しいなあと懐かしく思いました。

    お話自体は劇的な事件もなく淡々としてますが、この空気が心地良いです。
    何気ないやり取りや、表情がたまらなく素敵で。
    本編内で「永遠はない」と主人公が自覚しているんですが、何でしょう、全然不安を感じません。
    お幸せに。

    もう一作は、脇役二人のお話。
    こういう眼鏡タイプが好きな友人に「この子はノンケの方がいい」と云われて、同意しました。
    チャラ男にちょっかい出されてる程度が、一番美味しいですね。
    この二人は進展しないで、このままの関係でいて欲しい。

    ああ、青春っていいなあ!

  • 秀逸です。アナログのカメラのように手間暇かけた段取りで、1コマでも逃したら不安になる無声映画を見るように、もどかしくも物語はゆっくりと進む。行きつ戻りつをじっくり魅せる手法は相変わらずだけど、今回は葛藤も多かったので見ていて切なかったよ。区切りに挟まれる4コマ漫画にほっとした。切ないだけでは息切れしそう。もっと幸せな2人も見ていたい。それは贅沢というものかな。

  • 男子高校生の幼なじみから恋人へ移行する、間の繊細な想いを描いた作品。
    好きだけではいけなくて、でも溢れる想いはあって。
    想いが通じてからも好きだからこその葛藤。
    絵柄がきれいで好みで、丁寧に想いが描かれてて好き。
    番外編もよきよき。

  • カメラと写真がポイント。好き。素直すぎる彼と隠してはいるけど、相手が大好きな彼がいい。

  • 絵がとにかくかわいい。おしゃれ。
    お話は、両片思いの幼馴染がくっついてウジウジしたりウジウジしたりウジウジする話。
    私は、BL漫画についてはお付き合いするまでの過程が好きなので、そこはちょっと物足りなかった。
    好きな子が告白されるのを盗み聞きしているシーンは最高に好きだった。
    絵がかわいくてコマ割りやキャラ作りはセンスがあるので、お話作りがもう一捻り欲しいなというところ。

  • 青春!!!って感じ。バスケ男子×カメラボーイですね!俺専用カメラよいです…!男の子同士ってゆうのとか友達の反応とか、ありそうな〜って感じでいいですね。エッチまでいけたかが気になります。笑

  • 天真爛漫な正太郎と臆病な新。高校生同士の幼なじみもの。
    ハヤカワさんのお話は画面描写と雰囲気がとても素敵で大好きです。キーワード的なアイテムの使い方が本当に素敵。今回は写真とかフィルムかな。素直なふたりでとても微笑ましくてよかった。
    澤山と長谷も気になる。

全45件中 1 - 10件を表示

ハヤカワ・ノジコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

くらやみにストロボ (マーブルコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

くらやみにストロボ (マーブルコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

くらやみにストロボ (マーブルコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

くらやみにストロボ (マーブルコミックス)のKindle版

ツイートする