ブランドファースト 中小・ベンチャーの成長はブランドから始まる

  • 40人登録
  • 2.11評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (3)
  • 2レビュー
著者 : 木村裕紀
  • 日経BPコンサルティング (2015年4月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864430814

ブランドファースト 中小・ベンチャーの成長はブランドから始まるの感想・レビュー・書評

  • フリーセルという会社の社長さんの本。
    確かにブランディングだけはうまいという会社は多い。ウェブ業界だと。実態はどうなんだろう。
    それで順調に事業拡大できてるのだから大したものだ。ブランディングが大切なのは間違いない。
    フリーセルは、テレアポが激しい会社というイメージだけど、それもブランディングあってこそ?対顧客だけでなく、対従業員、対求職者にも大事だから。普通はメンタルやられる。

  • 中小企業も、成長のためにはブランドが必要だと説く。インナーブランディング、アウターブランディングが、自社組織、採用、営業に繋がると。中小企業も100年続く会社にするために、どうするのかがポイントだと。『Whyからはじめよう』と同じような論旨、より中小企業向きかな。

全2件中 1 - 2件を表示

ブランドファースト 中小・ベンチャーの成長はブランドから始まるを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ブランドファースト 中小・ベンチャーの成長はブランドから始まるの作品紹介

ブランド/ブランディングは一部の大企業だけのものではない。企業の価値を世界に向けて伝えるブランドは、規模の大小にかかわらず、ビジネスの成長に不可欠な要素だ。ITの進化によって中小・ベンチャー企業であってもブランディングが可能な時代になった。中小・ベンチャー企業向けWebコンサルティングから得たノウハウを基に、ブランドが企業の成長にもたらす効果と、ブランディングに欠かせない手法を解説する。

ブランドファースト 中小・ベンチャーの成長はブランドから始まるはこんな本です

ツイートする