勇気をだして (G-Lish comics)

  • 142人登録
  • 3.55評価
    • (9)
    • (24)
    • (19)
    • (7)
    • (1)
  • 18レビュー
著者 : 松本ノダ
  • ジュリアン (2013年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864570121

勇気をだして (G-Lish comics)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 短編集。お話としては表題作が一番よかった。願いを叶えてくれる猫に自分の好きな人に好きになってもらうとお願いして…という。でもインパクトが強かったのは毛の話。モジャモジャ。目覚めちゃったのね…わかります。
    ライ麦畑でつかまえての本を読んでいるライ麦畑色の髪の毛の子が気になってしまう話は、淡くてちょいと切ない。
    松本ノダさんの初コミックらしいです。全体的に淡々と進んでいくのだけどエロが溢れている

  • 悶々としている男の子たちがみんな可愛い。
    短編五本+α。読み易くて、ちゃんとエロくて、素敵です。どこか渋いと思わせるこの感じはなんなんだろう…。癖(ヘキ)が溢れ出てて、毛の子たちが一番好きです!

  • 毛がすごかった。

  • 作家さん初コミックス。表情とか可愛いのにけっこうガッチリ系の肉体で、このアンバランス好きかもと思いながら読んでいたら、毛フェチのお話『憂悶少年』に一発パンチをくらった気分ww インパクトありすぎでした! 安くんのギャランドゥにスリスリと頬ずりしちゃう田嶋くんの表情がたまらない… 書き下ろしも良かったので、この2人はぜひ続きをお願いしたい。

  • 温泉組が本当に可愛い

  • えろ多め(当者比)だったけどなんか、男子~~~~って感じで嫌な感じはしなかった…(当者比)
    むっさくるしい色気というかなんというか。
    個人的に毛フェチの子がすっげーーーーーーーーえろかったです。
    何かもう、えろいの一言に尽きる。
    息遣いとか表情がすごく生々しくて、あとがきにも書いてらっしゃったけど、男子のもやもやムラムラがすごい伝わってくるな~~~って感じがしました。
    えろ本あんまり好きじゃないけどこれは本棚に残しておきたいな~
    見つかったらやべーけどな!!!

  • 松本ノダさん初コミック。
    短編集で色んなタイプの子たちのお話。
    表紙の男の子たちが一番最後に収録されているのがなんだか不思議。
    なんだろう…個人的に懐かしい感じのする絵柄ですきです。
    私は平気ですがたまに体毛ありです。

  • 絵がかわいい。とても好き。
    話が全体的にほのぼのしていて和む。ベタといえばベタ。
    突出して毛の話がとても好きでした。えろい表情すごくかわいい。アフターストーリーもあってくれて嬉しかったです。多分何度も読み返す本になるだろうな

  • ・試し読みの幼なじみもの もだもだのすれ違いなどなくいい感じになる二人。
    ・外人さんに一目惚れする新聞奨学生の話 エロもなく純愛。
    ・表題作 魔物のエジプトにいそうな猫が綺麗カワイイw
    ・毛の話 なぜかむさ苦しくなくカワイイ。攻の性格が悩まない男前だからかな?
    ・男二人温泉旅行 まわりに迷惑かけないかヒヤヒヤしましたw

  • マニアックの一言に尽きますw
    ぱっと見どちらが受か分からないのがチラホラ、あと筋肉質な画風なので画面が濃い。
    でも可愛い。良いです。短編一つ一つが濃厚です。それにてもマニアックだ…w

全18件中 1 - 10件を表示

勇気をだして (G-Lish comics)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

勇気をだして (G-Lish comics)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

勇気をだして (G-Lish comics)の作品紹介

― 想いがつながる、珠玉の恋物語 ―

魔物を名乗る不思議な猫との出会いが俺と夏野さんの関係を変えてしまうのか!?
あんなコトやこんなコトまで…好きな人も自分の思い通りに出来ちゃう力を手に入れてしまった俺は――!?

初恋からあま~いメイク・ラブまで“想い”がつながる、珠玉の恋物語

ツイートする