99%が知らない富裕層になる方法 すべてを手に入れた「1%の人々」はこう考える (Knock‐the‐Knowing)

  • 37人登録
  • 3.36評価
    • (1)
    • (4)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 山田順
  • ヒカルランド (2014年6月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864712019

99%が知らない富裕層になる方法 すべてを手に入れた「1%の人々」はこう考える (Knock‐the‐Knowing)の感想・レビュー・書評

  • 1%の人と99%の人に分かれる格差社会がアメリカで進んでいる様ですが、富裕層となった1%の人がどのような考え方、暮らし方をしているのか、という「お金持ち研究」をした本です。

    お金持ちになりがければ、お金持ちの考え方をしらなければならないそうです。また、昔のお金持ちと違って、現代の金持ちは、世の中の問題を解決するために努力しているうちに自然にお金が入ってくるようなったこと、働くのが好きという点が異なっている様ですね。

    以下は気になったポイントです。

    ・99%に属する私達と、1%の人々に大きな変わりは無い。変わりがあるとすれば、それは考え方の違いだけである(p6)

    ・お金とは解決法である、それが見つかったら、それに向かって邁進することである(p7)

    ・日本の特徴は富裕層というより、中間層が分厚い点で、資産1000万円以上で見ると、約5545万人となり総人口の半分に達する(p10)

    ・お金持ちにはお金持ちになった理由が必ずある、しかしその理由は次にお金持ちになる人には適用できないことが殆どである(p12)

    ・世界人口の1%の富裕層が世界の富の半分を独占している。再富裕層85人の資産総額は、世界人口の半分の総資産額に匹敵する(p27)

    ・今後の日本で起業して成功するのは、ネット以外では難しいのではないか。他の業種は既得権が張り巡らされて新規参入が難しい(p45)

    ・お金持ちを分類すると、1)既存産業でアイデア起業、2)プロフェッショナル職業で成功、3)金融投資で成功、4)IT関連、ネットで起業(p63)

    ・世帯収入が750万円という額が分岐点で、それまでは幸福感は増すが、それを超えても増し方は少なくなる(p85)

    ・2011年のアメリカ世帯年収の中央値は、5万54ドル、平均値は7万ドル、ここには1%の富裕層も入っているので中央値のほうが実際に近い。日本では、平均値は548万円、中央値は432万円(p89、91)

    ・サービスやアイデアがいいか悪いかを測る尺度として、お金がある(p99)

    ・成功するには、人と違うことをするか、人と違う方法でする。(p102)

    ・お金脳とは、1)健康は第一、2)感謝をする、3)先に気づく、4)すぐにする、5)人の嫌がることをしない、6)ツキのいい人をマークする、7)人を応援する、8)みんなにいい顔っをしない、9)お金は人のために使う、10)くつろぐ音楽を聴く(p103)

    ・1%になるためには、時間を切り売りする労働、つまり会社に勤めるようなかたちでは、ほぼ不可能(p114)

    ・マンションを買うことを考えてみると、富裕層は都心部の優良物件以外は買わない。世界中のどの都市でも同じ(p116)

    ・お金持ちほど投資する、どのようにお金を使えば自分が目的とするリターンが得られるかどうか(p117)

    ・投資脳を構成しているのが、時間と複利である(p119)

    ・日本の富裕層の分類、金融資産で、1)超富裕層:5億円以上、5万世帯(44兆円)、2)富裕層:1-5億円、76万世帯(144兆円)、3)準富裕層:5000万ー1億円、268万世帯(196兆円)、4)アッパーマス層:3000-5000万円、638万世帯(254兆円)、5)マス層:3000万円未満、4048万世帯(500兆円)(p129)

    ・女性の場合、600万以上の高所得者層では肥満者が13.2%に対して、200万円未満の低所得層は25.6%と2倍近く(p135)

    ・お金持ちほど、朝からしっかりとした食生活をしている(p139)

    ・お金持ちは、健康に気を配り、よく運動して体形を保ち、朝型人間で朝食をちきんと摂って、野菜もよく摂り、お酒は飲むがタバコは吸わ... 続きを読む

  • 思ったよりも参考になることが多々あった。しかしあくまでも自分と照らし合わせながら読むことが大切だと思う。

  • 才能の無い普通の人が金持ちになるには、やっぱり投資しかないと確信。まあ、投資も才能が無ければ儲からないのでしょうが、、、
    そして、晴れて金持ちになったあとすることが、ハイライフカレンダーのイベントに参加すること?有名人とのコネクションを得ること?正直どうでもいい。持たざる者の戯言かも知れないけど、本当どうでもいい。しかし、そこにモチベーションがないと、金持ちにはなれない。

  • ①金持ちのなり方は?
    ・人と会うこと、人と違う方法を行う
    ・お金に対する感謝でお金が増える

    ②考え方の違いは?
    ・習慣
    ・他人を利用して自分が得をしようと考えない
    ・昔と違って忙しく働いている
    ・朝型人間が多い
    ・所得↑、野菜↑、朝食食べる、運動する、タバコを吸わない、教育に投資、テレビを見ない、右派的

    ③気づき
    ・ネット利用の企業でないと成功しない
    ・既存業種は規制が多い
    ・高学歴で大企業で上り詰めるor起業して成功
    ・靴下屋「30歳なら、天皇陛下以外何でもなれる」
    ・「お金の科学」①健康、②感謝、③先に気づき、④すぐやる、⑤人の嫌がることをしない、⑥ツキのいい人をマーク、⑦人を応援する、⑧みんなにいい顔をしない、⑨お金は人のために使う、⑩くつろぐ音楽を聴く
    ・ダメなレストランは、ホスピタリティーが悪い、入った瞬間に分かる
    ・BMI25%以上の割合、女性の年収200万以下25.6%、200-600万21.0%、600万以上13.2%

  • ◎将来

    今の自分には第3,4章しか入らなかったが
    「アイン・ランド」を知ることができたのが良かった。

    冒頭の「私達に必要なのは、〜お金を得るにはどうしたらいいか? と素直に考えてみること」という言葉にハッとした。

    「お金は働かなければ“作れない”」と思い込んでいること、お金は様々な流れで得られることを、繰り返し自分に言い聞かせよう。

    150114

    『となりの億万長者』はマスを大雑把にくくって分かりやすかった。こちらは1つの話ごと具体的なので、細部までイメージすることができる…そな印象。

    自分のステージが上がったら、もう一度しっかり読みたい。

  •  99パーセントの弱者から富を吸い上げる1パーセントに成ることが本当に幸せなのかどうかよく考え直してみる。

  • 転載@BBM、メモ

    ◆現時点のお金持ちの4パターン
    (1)既存産業でアイデア起業して資産家に
    (2)プロフェッショナル職業で成功して資産家に
    (3)金融・投資で成功して資産家に
    (4)IT関連、ネットなどの新分野で起業し資産家に

    ・お金持ちはお酒は飲むがたばこは吸わない
    ・女性の場合、財力があればあるほど肥満にならない
    ・野菜を摂る人が低所得層より高所得層に多い
    ・勉強を自己投資と考えて、あらゆる勉強を欠かさない

    サラリーマンは自分の職業に関わること以外の勉強をほとんどしま
    せん。しかし、ニューリッチたちは、勉強を自己投資と考えて、あ
    らゆる勉強を欠かしません

全8件中 1 - 8件を表示

99%が知らない富裕層になる方法 すべてを手に入れた「1%の人々」はこう考える (Knock‐the‐Knowing)を本棚に登録しているひと

99%が知らない富裕層になる方法 すべてを手に入れた「1%の人々」はこう考える (Knock‐the‐Knowing)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

99%が知らない富裕層になる方法 すべてを手に入れた「1%の人々」はこう考える (Knock‐the‐Knowing)を本棚に「積読」で登録しているひと

99%が知らない富裕層になる方法 すべてを手に入れた「1%の人々」はこう考える (Knock‐the‐Knowing)の作品紹介

お金持ちになりたければ、お金持ちの考え方を知らなければならない。ウォール街リッチの考え方から、ITビジネスの成功者まで、お金持ちと貧乏人のどこが違うかをわかりやすく読み解く、『資産フライト』で話題の著者のお金持ち研究。

99%が知らない富裕層になる方法 すべてを手に入れた「1%の人々」はこう考える (Knock‐the‐Knowing)はこんな本です

ツイートする