今こそ声を上げ、不服従のダンスを踊るのだ! ハイジャックされた地球を99%の人が知らない(下) すべての方面から推進される《血族》による支配と淘汰のアジェンダ

  • 18人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 本多 繁邦 
  • ヒカルランド (2014年9月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (521ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864712163

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

今こそ声を上げ、不服従のダンスを踊るのだ! ハイジャックされた地球を99%の人が知らない(下) すべての方面から推進される《血族》による支配と淘汰のアジェンダの感想・レビュー・書評

  • 下巻も解船瀬俊介さんによる解説がわかりやすい
    上巻に続いてイヨイヨ問題の核心に入る

    その問題が何かといえばこの世がロスチャイルドシオニズムの
    強欲に振り回されて世界中の人が金融ギャンブルに
    呑み込まれ善悪観という麻薬的な社会的価値観に洗脳されて
    信頼関係を失い分離感と競争心と不安恐怖に追い立てられて
    過去の権利にしがみつくことで
    憎悪を餌にして生き延びている状態から逃げ出せないことである

    著者はこれに対して解決策として
    事実を具体定期に知ることから初めて
    この唯物観に対して反作用を起こさない意識で受け止めることを
    提案している
    だからこそこの現状の数々に隠された陰謀の内容を
    具体的に紐解いている
    この実体を詳らかに読んでいると気分が悪くなり
    諦めるしかなさそうに思えてくるが
    視野を広くすることと意識を深くして見なおせば
    ここから蘇る可能性が見えてくる
    それが癒着していた脳から過不足のない距離をおいて
    作者の言うところの《無条件の愛》でお互いの心を癒やすことなのだ

全1件中 1 - 1件を表示

デーヴィッド・アイクの作品一覧

デーヴィッド・アイクの作品ランキング・新刊情報

今こそ声を上げ、不服従のダンスを踊るのだ! ハイジャックされた地球を99%の人が知らない(下) すべての方面から推進される《血族》による支配と淘汰のアジェンダを本棚に登録しているひと

今こそ声を上げ、不服従のダンスを踊るのだ! ハイジャックされた地球を99%の人が知らない(下) すべての方面から推進される《血族》による支配と淘汰のアジェンダを本棚に「読みたい」で登録しているひと

今こそ声を上げ、不服従のダンスを踊るのだ! ハイジャックされた地球を99%の人が知らない(下) すべての方面から推進される《血族》による支配と淘汰のアジェンダを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

今こそ声を上げ、不服従のダンスを踊るのだ! ハイジャックされた地球を99%の人が知らない(下) すべての方面から推進される《血族》による支配と淘汰のアジェンダを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

今こそ声を上げ、不服従のダンスを踊るのだ! ハイジャックされた地球を99%の人が知らない(下) すべての方面から推進される《血族》による支配と淘汰のアジェンダの作品紹介

"土星-月マトリックス"という知覚の壁を破って、人間の集団的隷属状態を終わらせるには、本来の自分の姿に目覚めなければならない。すべては、まさにすべては、そこから始まる。思い出すのだ、あなたは何者なのか、今どこにいるのか、どこから来たのかを。思い出せ。

今こそ声を上げ、不服従のダンスを踊るのだ! ハイジャックされた地球を99%の人が知らない(下) すべての方面から推進される《血族》による支配と淘汰のアジェンダはこんな本です

ツイートする