本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いII」

  • 117人登録
  • 4.19評価
    • (14)
    • (11)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 香月美夜
制作 : 椎名優 
  • TOブックス (2015年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (413ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864724470

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いII」の感想・レビュー・書評

  • ヴィルマを側仕えにしてから、トロンベ討伐後に、エピローグとして、夢の世界前後編まで

    web版の第104話〜第133話の範囲。

    書き下ろしが、3つ。
    ・プロローグ
    エーファ視点で、妊娠をマインに告げる話し。
    ・青色巫女見習いの側仕え
    ロジーナ視点での第108話 「閑話 前の主と今の主」の話し。
    ・神殿の料理人見習い
    エラ視点。神殿の料理人のなぜなったかのお話し。

  • 神官長ステキだ。

  • 白黒絵本と子供用聖典。
    トロンベ討伐に初めての儀式。
    そして「夢」。
    盛りだくさんです。にやにやです。

  • ネットで読んではいるけれど、本だとイラストもあっていい。
    やっぱり自分が想像していたより、みんな若いっていうか幼め。ちびっこなのに頑張ってるよね。
    神官長の後ろの3人の騎士・・・髭がカルステッドで丸目がダームエル!?ダームエルってこんなかんじ!?で、眼光鋭いのがシキコーザか?
    表紙の白い鳥がオルドナンツ。意外と小さいのね。
    そんなこんなを見るのも楽しい。


    2ー2では、プロローグ、ヴィルマをくださいから、トロンベ討伐・癒しの儀式、エピローグ。
    おまけのサイドストーリーは、青色巫女見習いの側仕えでロジーナがマインの側仕えになった時の話。神殿の料理人見習いでエラの話。

  • 【図書館本】今回も一気読みしてしまった。魔術成分が多くなった分、ファンタジー色も強くなってきた。ファンタジーは好物なので嬉しい。けどこんなファンタジー世界なのに本(物語)は現実的。空想しないなんて損な世界だ。マインが夢の中でとは言え本に囲まれたこと、ゆっくりお風呂に入って和食(母の味)を味わえたこと、母に謝罪出来たことで麗乃ちゃんが救われたようで安心・スッキリした。

  • 文句なく面白い。ネットでは『夢の世界』とされた閑話がエピローグとして掲載。此処の場面は大好きな所です。
    分厚くて読みごたえもあり、内容もやっと魔法がクローズアップされて、マインの特異性も周りに知れてくる盛り上がるとこです。
    書き下ろし『青色巫女見習いの側仕え』ロジーナ視点
    『神殿の料理人見習い』エラ視点。ベンノさんに雇われた経緯。

全6件中 1 - 6件を表示

香月美夜の作品一覧

香月美夜の作品ランキング・新刊情報

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いII」を本棚に「読みたい」で登録しているひと

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いII」を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いII」を本棚に「積読」で登録しているひと

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いII」の作品紹介

青色巫女見習いとして、忙しい毎日を送るマインに朗報が届く。母親が妊娠したのだ。生まれてくる赤ん坊への贈り物として、絵本作りを開始する。一方、神殿内では慣れないことばかりで、自由に動けない。巫女としての教養を身につけさせられたり、新しい側仕えの管理に追われたり…。孤児院長しての仕事も山積みだ。相変わらずの虚弱な体も何のその、本への愛情を武器に全力疾走を続けるマインが、念願の一冊を手にする時、貴族世界への扉が開き、物語は急展開へ突入してゆく!近付く冬を前に、風雲急を告げるビブリア・ファンタジー!書き下ろし番外編×2本収録!

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いII」はこんな本です

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第二部「神殿の巫女見習いII」のKindle版

ツイートする