おかしな転生III パンプキンパイと恋の好敵手

  • 18人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 古流望
制作 : 珠梨やすゆき 
  • TOブックス (2016年7月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (277ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864725019

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
田中 二十三
田中 二十三
有効な右矢印 無効な右矢印

おかしな転生III パンプキンパイと恋の好敵手の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • お菓子職人が転生したにしては陰謀だの悪巧みだのが満載で、貴族達の駆け引きも愉しい本書です。
    今回はモルテールンが準男爵へ、舞踏会でのペイスのダンスに合わせて、影が薄めの婚約者リコリスもクローズアップ。
    後半はちょっとしたアルバイトのお手紙お届けがペイスに掛かればドンドン大事に…。決闘からお見合いへ…。
    レーテシュ女伯爵の縁談は、本編に直接関係なくても毎回楽しめる話題で、今回はセルジャンというお相手が…。
    『普通じゃないフツウ』ペイスの姉ビビの里帰り。
    『女子力向上委員会』リコリスとジョゼのあさってな努力。

全1件中 1 - 1件を表示

おかしな転生III パンプキンパイと恋の好敵手を本棚に登録しているひと

おかしな転生III パンプキンパイと恋の好敵手を本棚に「読みたい」で登録しているひと

おかしな転生III パンプキンパイと恋の好敵手を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

おかしな転生III パンプキンパイと恋の好敵手を本棚に「積読」で登録しているひと

おかしな転生III パンプキンパイと恋の好敵手の作品紹介

モルテールン領の次期領主でお菓子の国作りを夢見る少年・ペイスは類いまれなる才能と情熱で次々と画期的なアイデアを生み出し、貧困な領地を念願の黒字経営に導いた。そんな折、ペイスの活躍は王都にまで知れ渡り、王子の生誕祭で舞踏を披露することになる。一方で各国の政治模様は一層苛烈を極め、守旧派がモルテールン家を失墜させんと策謀を巡らせていた。政治駆け引きに婚約者を巡る男同士の決闘、問題は山積みだが、少年は剣と魔法と新作お菓子で、起死回生の一手を打つ!甘いお菓子で笑顔いっぱい、夢いっぱいの王道スイーツ・ファンタジー第3弾!!書き下ろし番外編×2本収録!

おかしな転生III パンプキンパイと恋の好敵手はこんな本です

おかしな転生III パンプキンパイと恋の好敵手のKindle版

ツイートする