新・日本人論。

  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864910996

新・日本人論。の感想・レビュー・書評

  • 玉石混交で、まあ、日本人論ではないな。


    出版社URL
    http://www.villagebooks.co.jp/books-list/detail/978-4-86491-099-6.html

    【目次】
    井上雄彦論 釈徹宗
    尾田栄一郎論 速水健朗
    村上春樹論 大原ケイ
    渡辺淳一論 館淳一
    橋下徹論 與那覇潤
    小泉進次郎論 佐藤綾子
    有吉弘行論 水道橋博士
    SMAP論 大谷能生
    秋元康論 島田裕巳
    きゃりーぱみゅぱみゅ論 松谷創一郎
    小泉今日子論 湯山玲子
    ミスターチルドレン論 大野宏
    立川志らく論 広瀬和生
    原辰徳論 山本一郎
    草間彌生論 春日武彦
    安藤忠雄論 五十嵐太郎
    妹島和世論 長谷川祐子
    庵野秀明論 宇野常寛
    古沢良太論 木俣冬
    岩田聡論 さやわか
    島耕作論 真実一郎

  • 途中でフォント変わるのが謎。そっちが気になるわ。フリースタイルでみんな言いたいように言ってる。自分の感じ方を表明するだけの人がいれば、過去文献を読み解くだけの人もいて、新、ってかんじだね、となんか思う。

    春日武彦(草間弥生論)読みたくて手に取ったのだが、きれっきれ、というかほんとに不機嫌で楽しい。「世の多くの人たちは、本当に彼女の作品を素晴らしいと思っているのだろうか。」かゆいところに手が届く、こんな言い方してもいいんだ!「今や何をやっても水玉があればOK」「アートなんて『思考停止』を促す言葉としか響かず」、とか、わたしも自力で言いたかった、と思う。

    あとはSMAP論(大谷能生)も読み応えあったけど、今年の27時間テレビ、森くんからのお手紙も踏まえてその後も語ってほしい。ぱみゅぱみゅ(松谷創一郎)は『ギャルと不思議ちゃん論』ここに続きがありましたよーちゃんちゃん、で満腹。小泉今日子論(湯川玲子)は論さえ圧倒するキョンキョン本体の存在感よ!

  • 関係があるような、ないような人が日本の著名人を評論したものをまとめた本。褒め殺しばかりか?と思いきや、批判しているものもあったので一安心。(でも、基本的には褒める論調が多い、当たり前と言えば当たり前なのだけれど少し残念。) 論じられている著名人を全員しらない私のとっては、読んでいても???なところもあり、少し残念です。勉強して出直します。

  • 旬な日本人について、旬な人が評論。AKB(秋元康)のこときゃりーぱみゅぱみゅ、村上春樹、橋下徹、小泉進次郎、、
    一つ一つ面白かった。でもこれが日本人論かというと??

  • ○○による○○論。取り上げられる日本人は芸能・芸術・スポーツ分野から21人。特に面白かったのは大原ケイによる村上春樹、佐藤綾子による小泉進次郎、水道橋博士による有吉弘行、湯山玲子による小泉今日子、長谷川祐子による妹島和世。シリーズ化を望む。

全6件中 1 - 6件を表示

新・日本人論。の作品紹介

今いちばん新しい日本人の研究。村上春樹からきゃりーぱみゅぱみゅまでこの国の顔21の論点。

ツイートする