デッドプール・キラストレイテッド/デッドプール・キルズ・デッドプール (MARVEL)

  • 23人登録
  • 4.40評価
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : マテオ・ロリ  サルバ・エスピン  小池顕久 
  • ヴィレッジブックス (2015年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864912488

デッドプール・キラストレイテッド/デッドプール・キルズ・デッドプール (MARVEL)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • デッドプールが何かを殺害しまくる「キルロジー」三部作の2部・3部が収録された一冊。
    第1部と言える「キルズ・マーベルユニバース」がダーティな作風で、その非道さを楽しむような話であったので同じような感じかと思いきや、どちらも雰囲気がまるで違ってとても興味深かった。

    デッドプールが古典文学の登場人物を殺害して回る「キラストレイテッド」は、一方的な虐殺ではなく抵抗する様子が見られるため、古典文学のキャラクターたちの個性的に振る舞う様子が読んでいて面白い。自分がもっと古典文学に親しんでいたらもっと楽しめたかもしれない。ところどころマーベルキャラクターにイメージを重ならせる(個人的にはこれはもっとやってほしかった)のも楽しい。

    第3部となる「キルズ・デッドプール」は普段親しんでいるデッドプールが出てくることも相まって雰囲気がガラッと変わる。様々なモチーフの並行世界のデッドプールたちは一目見るだけで笑いにつながるキャラクターもちらほら。そんなキャラクターたちが殺し合いをして妙な結末を迎えるもんだからたまらない。第3部だけでも色々な人に読んでほしいと思えるほどである。

全2件中 1 - 2件を表示

カレン・バンの作品

デッドプール・キラストレイテッド/デッドプール・キルズ・デッドプール (MARVEL)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

デッドプール・キラストレイテッド/デッドプール・キルズ・デッドプール (MARVEL)を本棚に「積読」で登録しているひと

デッドプール・キラストレイテッド/デッドプール・キルズ・デッドプール (MARVEL)の作品紹介

ヒーロー達を編集部の搾取から解放せよ!現実の壁をも超えた問題作『デッドプール/パニッシャー・キルズ・マーベルユニバース』、待望の続編登場!戦いはまだ終わっていなかった。人間の想像力の続く限り、悲劇に終わりはない。デッドプールは、創造の根源である古典・名作に照準を定める。そして自分自身に…。デッドプールが古典文学に死闘を挑む『デッドプール・キラストレイテッド』と、自分自身の命を狙う(?)『デッドプール・キルズ・デッドプール』を同時収録!

デッドプール・キラストレイテッド/デッドプール・キルズ・デッドプール (MARVEL)はこんな本です

ツイートする