つま先から愛されて(BLシリーズ 435) (ダイトコミックス)

  • 121人登録
  • 3.68評価
    • (8)
    • (18)
    • (16)
    • (0)
    • (2)
  • 12レビュー
著者 : 松本ノダ
  • 大都社 (2015年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (130ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784864951128

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

つま先から愛されて(BLシリーズ 435) (ダイトコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ただsexしまくってるエロ本かと思いきや...全然違いました。

    体から始まる関係に愛は芽生えるのか?
    好きって何なのか?
    凄く考えさせられる話でした。

    元彼と会話した時の、
    「なんでこの靴大切にしていたか知ってる?」
    「靴が好きだったからだろ」
    「あんたがくれたからだよ」
    っていうの凄いグッときた。

  • はーい。変態さんが通りますよー。(・-・)
    「足フェチ」っていうと簡単に通り過ぎますけど、そういうんじゃない。ガチだぜ?(笑)
    ぼんやりくんとビッチの組合せもまた堪らんというか。やっぱ、ノダ先生好きっす。

  • ★3.5「あんたのせいで変態になってしまった」素敵なセリフですね。フェチなのか愛なのか惑うふたりが良かった。

  • 電子配信されていたのを読んでいて、その時から毎回引き込まれてましたが、今回続けて読むことができて大満足。恋人と思ってた相手にフラれて自棄になっていたところ、無理やり誘った相手が足フェチに目覚めてしまった。かなりエロいんだけど、ピュアな二人。描き下ろしはたまちゃんのおばあちゃんが登場

  • 目覚めてしまった真面目系×貞操観念無しちゃん

    受けの不憫なかんじっていうか愛されたいのに諦めちゃうかんじが最高ですね

    セックスいっぱいする 

  • 全く赤の他人だったのに受けの誘うままに一晩過ごした攻め、その際に彼自身を含め特に脚に対して執着するようになってしまい変態スイッチを入れられてしまったことから接点を持ち出します。
    受けは最初こそ都合のいい身体の付き合いを求めて彼と交際を始めますが次第に彼の裏表のなさに惹かれていきます、しかし攻め側は恋も未経験の童貞君であった事もありそれがただの執着なのか恋なのかが自分で分からない程の朴念仁。
    元彼も出てきますがストーリーはいい感じにまとまっていて面白かったです。
    少しザラッとした独特な絵柄が、絵の中に漂うにおいや熱気などを感じさせ、お話全体に漂うキャラの持つフェチシズムを盛り上げている気がしました。

  • 最初は媚薬飲んでるから仕方ないかもだけど通りすがりの攻めにいきなりセックスアピールする受けに退きました(笑)シラフに戻ったら逆に攻めに退いてるし?オンナノコみたいな顔もアレ?ノダ先生タッチ変えた?と…

    でも二話目からは、そんなの全て帳消しされるほど引き込まれました!
    人を好きになったことがない攻めが、受けの足にだけ興奮するとか。変態スイッチいれられちゃいましたね。しかも童貞ー(^q^)ごっつぉさんです

  • 足フェチの男と人に愛されたい男の話。雰囲気がよかった

  • 足フェチのための足フェチエロはここで充分満たされるのではないでしょうか…松本さんのこの溢れ出るフェチズム。素晴らしい。
    はらださんも鬼才だけど、同じくらい松本ノダさんも鬼才だと思います。間違いなく。

  • 大学生・慎二郎×フリーター・明日香。振られて彷徨っていた明日香に出会い濃厚な一夜を過ごした慎二郎… 「足フェチ」そしてノダさんだものエロくないわけがなくw あの肉感的な身体が良いですよねぇ。ガチムチじゃなく触ると柔らかそうなあったかそうな肉感… やっぱり好きですノダさん。余すことなくフェチ全開でエロいんだけど、中身は割と純粋な2人が思いの外可愛いし、ゲスな元カレなど脇も魅力的で面白かったです。

  • もともとは携帯配信漫画サービスだよ!
    つまり一話一話すごく短いというか、少し展開が早めな感じ。
    人気も出たから完結まで配信だったみたいだ!
    だからっていったらなんだけど、単行本にしてはページ数が少ない気がする。
    でもさすが松本ノダ先生だ、短いページの中にエロス詰め込まれてるよ、きてる、吐きそう。
    えーと話の内容は、彼氏だと思ってた男に身体だけの関係のつもりだったってフラれて、失意のズンドコ₍₍ ᕕ(’ω’)ᕗ⁾⁾のあすかさん。
    裸足で駆け出して座り込んだアパートの住人に声をかけられて、ムラムラする薬飲まされてたし好みの男だったのでセックスに誘いました。
    断られたけど、そのアパートの住人、田間村はあすかさんの裸足に何故かムラムラきてしまい、セクロスセクロス!!!オラッオラッオラァッ!!!!
    そしてつぎの日、田間村に「あんたの裸足で興奮する変態になってしまった」と言われて責任を取ることに……?
    みたいなあらすじ。あすかさんは純情ビッチでめちゃくそかわいい!
    セックスに慣れてて、名器というかすごくえっち気持ちよさそうなのがかわいい。
    田間村くんが裸足フェチになったので足の裏とか指の間べろんべろん舐めるんだけどすげーエロい。フェチ心くすぐられまくる
    かゆいところに手が届く変態描写。コマ見ながら「あーわかるわかる、すげーえっち」ってうなずきすぎてヘドバン状態、つーか1話1話短いって言ったけど普通に20数ページあったわ…読みやすすぎてそう感じたのかな…でも内容は濃い
    あすかさんが誰とでもヤるビッチみたいな感じなんだけど、この子なりにすごく人に愛されたくていろいろ頑張っちゃう健気さがとてもいい。
    ビッチのくせに清純派ってどういうことだそういうの大好きだぞ、、、!
    そんで逆に攻めの田間村くんはとっても真面目で行っちゃえば無愛想って感じかな?
    でも一生懸命!無愛想というか言葉が少ない?
    なんか裸足フェチに目覚めたのにめっちゃ開き直って足マンセーしてるからかわいい
    愛されたい小悪魔系猫×真面目で無口な大型わんこってかんじ?
    まとめられなくなってきた、、、足フェチにはたまらない漫画ですよ、買って損は無い…読んで…とってもいいから…読んで…

  • 良い足を描かれますなあ…リアル足ですごくえろいです。ちょっと外反母趾で色の濃いマニキュア。
    ノダさん結構絵が変わった気がします。前の方が好きだった。
    エロ多い目だったのでもっとタマちゃん(攻)のごたごた悩む話も読みたかったです。アフターストーリーのちょっと前みたいな

全12件中 1 - 12件を表示

つま先から愛されて(BLシリーズ 435) (ダイトコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

つま先から愛されて(BLシリーズ 435) (ダイトコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

つま先から愛されて(BLシリーズ 435) (ダイトコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

つま先から愛されて(BLシリーズ 435) (ダイトコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

つま先から愛されて(BLシリーズ 435) (ダイトコミックス)はこんなマンガです

ツイートする