出生前診断とわたしたち―「新型出生前診断」(NIPT)が問いかけるもの

  • 15人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 生活書院 (2014年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865000269

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

出生前診断とわたしたち―「新型出生前診断」(NIPT)が問いかけるものの感想・レビュー・書評

全3件中 1 - 3件を表示

出生前診断とわたしたち―「新型出生前診断」(NIPT)が問いかけるものを本棚に「読みたい」で登録しているひと

出生前診断とわたしたち―「新型出生前診断」(NIPT)が問いかけるものを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

出生前診断とわたしたち―「新型出生前診断」(NIPT)が問いかけるものを本棚に「積読」で登録しているひと

出生前診断とわたしたち―「新型出生前診断」(NIPT)が問いかけるものの作品紹介

着床前診断が目指した"早期化"と母体血清マーカー検査がもくろんだ"大衆化"、ある意味でそれらが合体した「新型出生前診断」(NIPT)には、新しい問題と新しくもない問題が混在している。出生前診断の「現在」を知り、考えるべき問題は何かを抽出した必読の書!

出生前診断とわたしたち―「新型出生前診断」(NIPT)が問いかけるものはこんな本です

ツイートする