到来する共同体 新装版 (叢書・エクリチュールの冒険)

  • 15人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 上村忠男 
  • 月曜社 (2015年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865030211

到来する共同体 新装版 (叢書・エクリチュールの冒険)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

到来する共同体 新装版 (叢書・エクリチュールの冒険)を本棚に登録しているひと

到来する共同体 新装版 (叢書・エクリチュールの冒険)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

到来する共同体 新装版 (叢書・エクリチュールの冒険)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

到来する共同体 新装版 (叢書・エクリチュールの冒険)を本棚に「積読」で登録しているひと

到来する共同体 新装版 (叢書・エクリチュールの冒険)の作品紹介

ポスト構造主義以後の現代思想を牽引してきたイタリアの知性が、共同体と民主主義をめぐる問いの再定礎に挑む。"なんであれかまわないもの"と"取り返しのつかないもの"から発出する、政治哲学の鍵が開示される。高名な"ホモ・サケル"シリーズに先立つ代表作。

到来する共同体 新装版 (叢書・エクリチュールの冒険)はこんな本です

ツイートする