ダマされない技術

  • 32人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 間川清
  • 法研 (2014年8月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865130089

ダマされない技術の感想・レビュー・書評

  • 読みやすく、勉強になった。

  • 乗せられ、操られ、ダマされないために…弁護士が教える7つの盾 ―
    http://www.sociohealth.co.jp/book/detail/30200008.html

  • 人の心を操る方法の本がよく売れているという。
    多くの人がそのようなことに興味を持っていることになる。そういう人から身を守る方法を身につけなけなければならない。
    ・オイシイ話を他人に教えることはない。
    ・タダ飯はどこにもない。
    ・相手を質問攻めにする。

  • 「人にダマされることは決してない。自分にダマされるのだ」人がダマされるのは欲と恐怖で即決してしまうのが最大の理由だろう。目新しい事は特に書いてはいなくて教科書的ではあるが、よくまとまっていると思う。

  • 騙されないために、
    ・即決をしない
    ・よく調べる
    ・家族、友達と相談
    ・納得できるまで質問して決断する

    それでも騙されてしまった時は、専門家に相談して被害を最小限に留めるようにすることが大事

  • 結婚詐欺・原野商法・特殊詐欺被害等の被害に遭わないための対応や考え方。

    人は騙されやすいことを前提にどのように騙されやすい状況に陥ってしまうか。
    焦りや不安の心理を犯罪者は上手く利用する。

    その中で、
    本当にその情報は正しいのか。
    相手が専門家や公的機関を名乗っているが事実なのかを
    考える必要がある。

    だからこそ、
    ①名乗っている機関もしくは上部機関に直接の問い合わせを行うこと。
    ②電話ー録音機能設定にする。
    ③専門家ー弁護士や司法書士など法律の専門家に一度問い合わせを行い、話を聞き対応を考える。(当事者間での解決は絶対に行わない)

    こういった対応が必要になる。
    あまり新しい情報がなかったため、評価は低くなった。

  • 弁護士さんが解説するダマされない技術の本。

    この本を読んで一番役に立つと思ったことは、信頼の置ける人や組織を頼るということ。自分で警察を呼ぶとか、弁護士事務所に相談するとか。

    当たり前のことを当たり前にやって自分の力を過信しないということが大事だと思いました。

    ブログはこちら。
    http://blog.livedoor.jp/oda1979/archives/4762049.html

全8件中 1 - 8件を表示

ダマされない技術の作品紹介

詐欺、悪徳商法、脅迫、不当請求、虚偽の訴え...
<br/>ある日突然襲ってくる罠からあなたを守る
<br/>「自分だけは大丈夫」だと思っていても、気がついたらダマされて、すっかり相手の思い通りに操られていた...
<br/>悪徳商法や、詐欺師は人の心をコントロールする方法をよく知っています。
<br/>ダマしの手口や、心理に詳しい弁護士が、あなたを思うままに操ろうとする人から身を守るために必要な「7つの知識の盾」を、豊富な事例とともに解説します。
<br/>自分だけではなく、大切なひとや、家族にも読んでもらいたい一冊です。

ダマされない技術はこんな本です

ダマされない技術のオンデマンド (ペーパーバック)

ダマされない技術のKindle版

ダマされない技術のKindle版

ツイートする