アキハバラ・ライターズ・カルテット(1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)

  • 10人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 三木なずな
制作 : さがら梨々 
  • ポニーキャニオン (2014年11月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865290974

アキハバラ・ライターズ・カルテット(1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白いラブコメだな

全1件中 1 - 1件を表示

三木なずなの作品一覧

三木なずなの作品ランキング・新刊情報

アキハバラ・ライターズ・カルテット(1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)を本棚に登録しているひと

アキハバラ・ライターズ・カルテット(1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アキハバラ・ライターズ・カルテット(1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アキハバラ・ライターズ・カルテット(1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

アキハバラ・ライターズ・カルテット(1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)の作品紹介

目指せ! 1ポセイドン!

吉武森(よしたけしん)は中3の春休みに応募したライトノベルで大賞を受賞し、現役高校生作家としてデビューしたが、その後スランプに陥ってしまった。そんな森に幼馴染の松中夢幻(まつなか ゆめ)は一緒に同人誌を作ろうともちかける。同じく幼馴染の佳苗、森の妹小梅も巻き込んで同人誌を作り始める4人。4人は力を合わせて一冊の同人ノベルを書き上げるが、森はプロ作家としての自分の限界を思い知ってしまう。
「写経」男と異能ヒロイン3人で作り上げるクリエイティブ・ラブコメディ。

アキハバラ・ライターズ・カルテット(1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)はこんな本です

ツイートする