開成調教師の仕事

  • 14人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 矢作芳人
  • ガイドワークス (2014年2月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865350227

開成調教師の仕事の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 12月4日読了。全く知らなかった調教師の仕事が興味深かった。

  • よく稼ぎ、よく遊べ。そんなスローガンの矢作厩舎。
    組織論、人づくり論、勝てるチーム作り、について書かれている。
    牧場周りを怠らず、海外へ足を運び、先見の目を常に持っている。
    社会主義が強く、強いものに不利なるルールを課すJRA。それに屈せず、立ち向かう矢作調教師。

    厩務員は、2頭持ち、攻め専が調教をつけるなど、厩舎システムが勉強になった。
    トレセンの坂路に屋根の設置、低酸素馬房、など厩舎の設備を充実させなければならない。

    また、競馬全体を盛り上げるために、マイレージ制の導入、海外の馬券販売、カーニバルデーの設置の推奨。

全2件中 1 - 2件を表示

開成調教師の仕事はこんな本です

開成調教師の仕事のKindle版

ツイートする