異世界迷宮の最深部を目指そう 3 (オーバーラップ文庫)

  • 26人登録
  • 3.75評価
    • (2)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 割内タリサ
制作 : 鵜飼沙樹 
  • オーバーラップ (2015年2月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (382ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865540345

異世界迷宮の最深部を目指そう 3 (オーバーラップ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今まで読んだ本の中で、最悪の読了感でした。

  • 面白かった!1巻のディア、2巻のラスティアラときて、3巻はマリアの番。主人公のステータスにも世界にも秘密がありそうだし、盛り上がる展開だし、ページを繰る手が止まらなかった。明日仕事なのに睡眠不足だよ!どうしてくれんだ!!!!

  • Web版の頃から大好きだった例のサブタイトル,階層宣言,マリアの告白,挿絵,ストーリー,全てが最高でした.

  • 話としては終わってる気もするけど。

    主人公敗退で終わるって珍しいかも。
    しかもとどめはチートしてた能力のぶり返しというか、なんじゃそりゃな展開で。

    続編出るみたいだけどな。
    (まあ、Webのほうは先があるので続くのは確定なんだが、出版されるかどうかは不明といった所)

全4件中 1 - 4件を表示

異世界迷宮の最深部を目指そう 3 (オーバーラップ文庫)の作品紹介

激しさを増す《天上の七騎士(セレスティアル・ナイツ) 》によるラスティアラの奪還計画。
このパーティで最深部を目指そうと考えるカナミだが、突然ラスティアラがフーズヤーズに帰ってしまったことにより途方に暮れてしまう。
そこへパリンクロンがラスティアラを救う方法を持ちかけくる。
だが、マリアの様子もまた変わり始めていて――。
いよいよ幕を開ける聖誕祭。ラスティアラの死期。マリアのカナミに対する恋心。恋を成就させたいアルティ。《天上の七騎士》との決闘。
忍び寄る『???』の影。様々な思惑が絡んだ聖誕祭が幕を開け――

そして全てが清算される。

異世界迷宮の最深部を目指そう 3 (オーバーラップ文庫)はこんな本です

異世界迷宮の最深部を目指そう 3 (オーバーラップ文庫)のKindle版

ツイートする