異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? (オーバーラップ文庫)

  • 13人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : にゅん
制作 : 魚 
  • オーバーラップ (2015年8月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865540406

異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? (オーバーラップ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 転生した主人公荒川功樹が天才として勘違い?されて色々やらかすコメディー。
    ありえない状況も功樹が覆す天才状況が天晴れで楽しい。
    ライトに楽しめる奇想天外ストーリーがイイです。

全1件中 1 - 1件を表示

異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? (オーバーラップ文庫)を本棚に登録しているひと

異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? (オーバーラップ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? (オーバーラップ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? (オーバーラップ文庫)の作品紹介

やめて!そんな目で俺を見ないで!

荒川功樹(あらかわこうき)が前世の知識を持ったまま転生したのは、少し違う歴史を歩んだ日本。
「ファンタジー世界で剣と魔法にエルフの世界じゃねーのかよ!」と落胆する功樹だったが、自身のいたずら書きをもとにとある数式を(母親が)解いてしまったことから、世界中から功樹が天才だと勘違いされてしまうことに。
その功績で秀才が集う国際科学技術学院に入学した功樹は、カナダ出身の少女アリス、ロボット工学を専門とする信吾(しんご)と出会うが、そこでも天才と勘違いされたままで――!?
功樹が生まれ持った知識を披露するたびに勘違いされ、彼の行く先々で日常が非日常へと変わっていく!!
勘違いが加速していく天才転生コメディ!!

異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? (オーバーラップ文庫)はこんな本です

ツイートする