神話伝説の英雄の異世界譚 2 (オーバーラップ文庫)

  • 26人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 :
制作 : ミユキルリア 
  • オーバーラップ (2015年9月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865540710

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

神話伝説の英雄の異世界譚 2 (オーバーラップ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あっさり地位を手に入れてしもたな。
    マントと会話できたらおもしろいかも知れへん。

  • これでもかというくらい気持ちよく順調に事が運ぶ。自分の思うがまま、とそれなりの実力がある人間(たまに魔族)を、イケメンが無双する様を楽しめたもん勝ち、かな。リズのボディタッチが癒し。帝都でのヒロと未亡人との噂を聞いたリズの反応が気になるところ。

  • 買ってすぐ読んでいるのだから、気に入っているんだとは思うよ。
    主人公むそー。

    いや、まあ、それだけの話だけど。

全3件中 1 - 3件を表示

神話伝説の英雄の異世界譚 2 (オーバーラップ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

神話伝説の英雄の異世界譚 2 (オーバーラップ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

神話伝説の英雄の異世界譚 2 (オーバーラップ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

神話伝説の英雄の異世界譚 2 (オーバーラップ文庫)の作品紹介

“果てなき絶望(デスペレイション)”は戦場で仇敵の魔族と対峙する!!
元の世界から異世界に転移し、《軍神》の記憶を取り戻した奧黒比呂。
グランツ大帝国の窮地を救ったことで皇族から注目を集めた比呂のもとに、皇帝から招聘の書状が届く。
第二皇帝の末裔を名乗る比呂が赴いた帝都で待ち受けていたのは、第四皇子として王位継承権を得ること。
功績を上げれば継承順位を昇格すると告げられた比呂は、名声を得るためにリヒタイン公国との国境線へ身を投じる。
だが、戦場にはリヒタイン公国軍だけではなく、第三の勢力が迫っており――!?
再臨した《軍神》が覇を唱える異世界ファンタジー、第2幕!

神話伝説の英雄の異世界譚 2 (オーバーラップ文庫)はこんな本です

神話伝説の英雄の異世界譚 2 (オーバーラップ文庫)のKindle版

ツイートする