蒲田の逆襲 (笑う地域活性本)

  • 15人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 田中攝
  • 言視舎 (2016年10月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (241ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865650662

蒲田の逆襲 (笑う地域活性本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 蒲田の歴史や蒲田のお店など、様々な側面から蒲田を語った本。

  • ブログ更新:『蒲田の逆襲 多国籍・多文化を地でいくカオスなまちの魅力』
    http://earthcooler.ti-da.net/e9295465.html
    「危ない」「汚い」「騒がしい」というネガティブなイメージをもたれる蒲田を、地元愛溢れる著者が「そうではなく、こんなに魅力的なのです」と「逆襲」していく。そしてそれは成功している。丹念なリサーチによって、地元の私でも「え、そうだったんだ!」と初めて知る驚きの情報もあり、カオスな地域性はわかってはいたものの、その深さが豊饒さであることに気づかされる。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

蒲田の逆襲 (笑う地域活性本)を本棚に登録しているひと

蒲田の逆襲 (笑う地域活性本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

蒲田の逆襲 (笑う地域活性本)を本棚に「積読」で登録しているひと

蒲田の逆襲 (笑う地域活性本)の作品紹介

★都会でもない、田舎でもない「蒲田的」なる文化があります。時代が強いる過酷な環境の変化に果敢に挑戦してきたこのまちは、多様性に満ち、東京でも比類のない多国籍で多文化なまちなのです。でも、誤解が多い。ひどいレッテルも貼られています。それをひっくり返します。
★「汚い」「危ない」「騒がしい」なんて、もう言わせません!
★2020年に向けて、日本が本気で多様性を受けいれるつもりなら、蒲田を見習うべし。

ツイートする