「30万人都市」が日本を救う! 〔中国版「ブラックマンデー」と日本経済〕

  • 18人登録
  • 4.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 田中秀臣 
  • 藤原書店 (2015年9月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865780413

「30万人都市」が日本を救う! 〔中国版「ブラックマンデー」と日本経済〕の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 日本経済の今置かれた現状や、消費税増税による日本経済に対する悪影響や、30万人以上の中核都市整備の必要性など現在の日本に必要な処方箋が著されています。巻末の経済学者の立場から観た「集団的自衛権の経済学」は、とても興味深いものとなっています。

  • 2015/10/1

全2件中 1 - 2件を表示

飯田泰之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
古市 憲寿
有効な右矢印 無効な右矢印

「30万人都市」が日本を救う! 〔中国版「ブラックマンデー」と日本経済〕を本棚に登録しているひと

「30万人都市」が日本を救う! 〔中国版「ブラックマンデー」と日本経済〕を本棚に「読みたい」で登録しているひと

「30万人都市」が日本を救う! 〔中国版「ブラックマンデー」と日本経済〕を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「30万人都市」が日本を救う! 〔中国版「ブラックマンデー」と日本経済〕を本棚に「積読」で登録しているひと

「30万人都市」が日本を救う! 〔中国版「ブラックマンデー」と日本経済〕の作品紹介

縮小日本の着地点!
消費税増税で失速した「アベノミクス」3年目を直撃する「中国バブル崩壊」を、日本経済はいかにして乗り越えるのか?
目前のデフレ脱却と経済不安、および不可避の人口減少という、短期・長期両面の動向を視野に収め、「縮小日本の着地点」をクリアに論じた必読の一書。

Ⅰ 中国バブル崩壊と日本経済の行方  田中秀臣

Ⅱ 〈座談会〉アベノミクスと日本の未来  麻木久仁子・飯田泰之・田中秀臣
 1 アベノミクスの効果と、消費税増税の悪影響
 2 社会的分断を超える道――三〇万都市に集中せよ

Ⅲ 集団的自衛権の経済学  田中秀臣

「30万人都市」が日本を救う! 〔中国版「ブラックマンデー」と日本経済〕はこんな本です

ツイートする