中世と貨幣 〔歴史人類学的考察〕

  • 20人登録
  • 1レビュー
制作 : 井上 櫻子 
  • 藤原書店 (2015年12月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865780536

中世と貨幣 〔歴史人類学的考察〕の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フランスの本でたまにあるけど、訳文が全然理解できない。日本語として通じるような構文に変えることは許されないんだろうか?

全1件中 1 - 1件を表示

ジャック・ル=ゴフの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エーリッヒ・フロ...
スティーブン・ピ...
柄谷 行人
ジャレド・ダイア...
ジェイコブ ソー...
有効な右矢印 無効な右矢印

中世と貨幣 〔歴史人類学的考察〕の作品紹介

中世史の泰斗による貨幣論の決定版!
「“貨幣”は近代の産物である」―― 『中世の高利貸』において、K・ポランニーを参照しつつ、“高利貸”の姿を通じ社会に埋め込まれた“経済”のありようを素描した中世史の泰斗が、ついに貨幣そのものを俎上に。宗教との相剋のなかでの貨幣による社会的結合の深化と、都市・国家・資本主義の胎動を描く、アナール派による貨幣論の決定版。

中世と貨幣 〔歴史人類学的考察〕はこんな本です

ツイートする