中世と貨幣 〔歴史人類学的考察〕

  • 20人登録
  • 1レビュー
制作 : 井上 櫻子 
  • 藤原書店 (2015年12月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865780536

中世と貨幣 〔歴史人類学的考察〕の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

中世と貨幣 〔歴史人類学的考察〕の作品紹介

中世史の泰斗による貨幣論の決定版!
「“貨幣”は近代の産物である」―― 『中世の高利貸』において、K・ポランニーを参照しつつ、“高利貸”の姿を通じ社会に埋め込まれた“経済”のありようを素描した中世史の泰斗が、ついに貨幣そのものを俎上に。宗教との相剋のなかでの貨幣による社会的結合の深化と、都市・国家・資本主義の胎動を描く、アナール派による貨幣論の決定版。

中世と貨幣 〔歴史人類学的考察〕はこんな本です

ツイートする