嫁ぎませんからっ! (オメガバース プロジェクト コミックス)

  • 92人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (11)
    • (11)
    • (3)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : すなこ
  • ふゅーじょんぷろだくと (2017年5月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784865893465

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

嫁ぎませんからっ! (オメガバース プロジェクト コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ▼あらすじ

    身分違いな2人のドキドキ嫁取り物語
    金持ち一族・天明家の後継である天明 仁(てんめいじん)の
    "嫁オーディション"に参加させられる事になった貧乏学生・天宮(あまみや)いつき。
    仁はオレ様の上、いちいち揶揄ってくるムカつく男。
    ヤツと結婚はしたくないが、天明家に嫁げば実家は安泰…。
    いつきは嫌々ながらも脱・貧乏を目指して花嫁修行をする事になるがーー!?

    ***

    帯を熨斗にする大胆な発想に度肝を抜かれた作品(笑)
    表紙だけ見たら今まで発売されたオメガバースプロジェクトコミックスの中で
    一番凝っていて可愛いんじゃないかなと思います。
    こういう遊び心のある装丁、大好きなので流石だな〜と思いました。

    肝心な内容の方はと言いますと、
    とりあえず雑誌掲載時とラストが違うという事はなかったです。
    ただ、雑誌で連載を追っかけていた時は然程感じなかったのですが、
    こうして改めて通しで読んでみるとストーリーが割とあっさりめで
    オメガバースとしてもBLとしても少々弱いかな、と…。
    特にオメガバース設定はあってないようなもので、オメガバースの
    設定をがっつり活かした読み応えのあるストーリーを期待して買うと
    物足りなさを感じるかもしれません。

    また、BLというより少女漫画に近い雰囲気の王道ストーリーなので、
    何となく「運命じゃない人」に近いものを感じました。
    オメガバースとしての設定自体が弱いので、全体的に少し
    インパクトに欠ける印象ですが、それでも個人的には楽しく読めた一冊です。

    何よりCPが可愛くて好みでした。
    こういう立場とか身分とか関係なく言いたい事を言い合える
    対等な関係って良いよなあ…としみじみ思ったり。
    あと私、仁が結構好きなんですよね。
    俺様で子供っぽい所もあるけど悪いと思ったらちゃんと謝れるし、
    根は優しいのに不器用っていうところにも
    キュンキュンしてしまって(ベタだけど)、落ち込んでるいつきに
    野花を差し出すシーンとか可愛過ぎて「何この攻め!」と思いました(笑)
    普段、見た目も中身もスマートなスパダリ攻めの出て来る作品ばかりを
    好んで読んでいる私にとっては仁の素朴な優しさが却って新鮮というか、
    グッと来てしまったんですよね、不覚にも(笑)

    脇キャラも皆個性があって良かったですし、
    最後はいつきに嫌がらせをしていたあかねとも仲良くなれたみたいなので
    まさに大団円、誰もが納得のハッピーエンドで読後感は大変良かったです。
    強いて残念な点を挙げるとするなら最後の最後(描き下ろしを含む)まで
    本番シーンが無かった事ですが、表紙のイメージを裏切らない可愛らしいお話で
    とても癒されたのでエロは別に無くても良いかなって思ったり(笑)

    オメガバースって、設定をフルに活かすとどうしてもエロがクドくなりがちなので
    (そこが良さの一つでもあるのでしょうが)、中にはこういう箸休め的な
    オメガバース作品もあって良いんじゃないかなって思うんですよね。
    絵柄も可愛いですし、自分は最後まで楽しめたので概ね満足の一冊でした。
    オメガバース初心者の方やBL初心者の方にお勧めしたい作品の一つです。

  • 装丁かわいい。

  • オメガバースプロジェクトを購入してるから、やめとこうとは思ったんですが、書き下ろし読みたさに買ってしまった。結果、書き下ろし自体は買うほどではなかったな、と。
    ほぼエロなし。ほんわかでした。

  • 読んでいて「オメガバース設定である必要性とわ」考えてしまいました。
    絵柄は前作よりうんとうまくなったけど、ベタすぎる話の流れがなあ……

  • オメガバースで、本家の後継であるαの嫁オーディションに、知らずに参加するはめになった分家のΩの話。装丁凝ってるなあ。熨斗のようなカバーと水引の帯がおめでたい^^ オメガバース云々はともかくとして、第一印象最悪(仁はそうでもなかっただろうけど)なところからケンカしながら惹かれ合っていく初々しいカップルの話で微笑ましかった。しかし、桐の告白には正直もったいないって思ったよね…w桐みたいな綺麗で素敵な美人が家を捨てたっていいとまで言ってくれたのに…もったいない!だって、いじめから助けてくれて足袋までくれて…惚れるやろw仲良くなったらかわいいし…惚れるやろ!

  • オメガバース
    俺様な跡取り息子×健気で明るい貧乏高校生

全6件中 1 - 6件を表示

嫁ぎませんからっ! (オメガバース プロジェクト コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

嫁ぎませんからっ! (オメガバース プロジェクト コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

嫁ぎませんからっ! (オメガバース プロジェクト コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

嫁ぎませんからっ! (オメガバース プロジェクト コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

嫁ぎませんからっ! (オメガバース プロジェクト コミックス)はこんなマンガです

嫁ぎませんからっ! (オメガバース プロジェクト コミックス)のKindle版

ツイートする